体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

高知のひろめ市場が楽しすぎる!おすすめのグルメスポット5選

高知のひろめ市場が楽しすぎる!おすすめのグルメスポット5選 ひろめ

高知県のひろめ市場は、約60ものお店が軒を連ねる屋台村です。

高知の旬の食材からエスニックまで幅広グルメがイートインコーナーで味わえます。平日昼から地酒を飲んで、地元の人と盛り上がれるのも楽しみの一つ、高知に来たら是非立ち寄りたいスポットの一つです。

以下では、このひろめ市場のグルメスポット5選をご紹介します。 ひろめ市場

TEL/088-822-5287

住所/高知市帯屋町2-3-1

営業時間/8時~23時(日は7時~)※店舗の営業はそれぞれ異なる

定休日/元旦、1・5・9月の第2または第3水

アクセス/JR高知駅より南西へ徒歩15分

駐車場/220台(基本料金60分300円、30分超過毎100円)

1、明神丸

ひろめ市場にきたらまずはここ!パフォーマンスと味で本場の実力を見せつける!

明神丸 地元の天日塩を使いユズ酢でさっぱりといただく明神丸

注文を受けてから目の前で豪快にワラで焼き上げる

「漁師が釣って漁師が焼いた」というキャッチフレーズで知られるカツオのタタキの人気店。注文を受けてから、豪快にワラで焼き上げるタタキは、タレと塩の2種類の味が用意されています。地元の天日塩を使いユズ酢でさっぱりといただく味とパフォーマンスで本場の実力を見せつけてくれます。カツオ塩たたき(5切れ)は680円です。是非ご賞味あれ。

明神丸 混雑時には長い行列ができるほどの超人気店!

明神丸

TEL/088-820-5101

営業時間/11時~21時(日は10時~20時)

定休日/ひろめ市場に準じる

「明神丸」の詳細はこちら

2、土佐凧

ひろめ市場で「海のギャング」を食する!

土佐凧

タタキ以外にもウツボの唐揚げも人気メニュー

高知の魚介料理をリーズナブルに提供してくれるお店。「海のギャング」ともいわれるウツボをタタキで味わえる珍しいお店です。

ウツボは、見た目とはうらはらに、プリンとした弾力のある食感で、ハマる人続出。ウツボはコラーゲン豊富なんですよ。他ではなかなか食べられないご当地グルメを堪能しましょう。

土佐凧 チャンバラ貝の煮付けも500円でおつまみに最適です。

土佐凧

TEL/088-824-4452

営業時間/10時30分~22時30分

定休日/木曜

「土佐凧」の詳細はこちら

3、くじら専門店 千松

ひろめ市場で希少なクジラ肉を食する!

千松
1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。