ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Da-iCE、主題歌を担当するdTVマンガ『胸が鳴るのは君のせい』配信スタート目前にメンバーからコメント到着

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 dTVマンガ『胸が鳴るのは君のせい』の配信スタートが2月1日と目前に迫った中、主題歌を担当しているDa-iCEのメンバー 大野雄大からのコメントが到着した。

dTVマンガ『胸が鳴るのは君のせい』写真一覧

 小学館が発行する『ベツコミ』で2012年11月~2014年9月まで連載されていた紺野りさ原作の少女マンガで、胸キュン必至の王道ラブストーリーとして原作コミック5巻の累計発行部数が100万部を突破するほどの人気を博している『胸が鳴るのは君のせい』。大久保瑠美や西山宏太朗をはじめ現在注目の若手声優陣が揃うなど、配信前から高い期待度を誇っているが、その主題歌として起用されるのがDa-iCEの「着れないままのコート」だ。

 同曲は1月6日に発売された2ndアルバム『EVERY SEASON』に収録された楽曲で、ファンの間で「切なくて泣きそうになる」「歌詞も曲も良い」と話題を呼んだバラード曲だが、このたびメンバーの大野雄大より“思い入れの強い楽曲がこうして主題歌として使っていただけてとても嬉しいです!”とのコメントが到着。楽曲の世界観がストーリーの雰囲気にマッチしていると太鼓判を押している。

 なお、このdTVマンガ『胸が鳴るのは君のせい』は原作コミックを1カットずつコマ割りして動かし、セリフや効果音など音声を付け加えた“ムービーコミック”として、2月1日より毎週水曜に配信される予定だ。

(c)紺野りさ/小学館/BeeTV

◎Da-iCE 大野雄大コメント
僕たちDa-iCEの思い入れの強い楽曲がこうして主題歌として使っていただけてとても嬉しいです!
楽曲の世界観がストーリーの雰囲気にとてもピッタリだと思いました。
僕は本を読む際、1つの楽曲を聴きながら読む事が多いです。
皆さんにも「胸が鳴るのは君のせい」のストーリーを通して
楽曲の世界観も読み取っていただけたらより幸せだなぁと思います!

◎dTVマンガ『胸が鳴るのは君のせい』
2月1日(月)より毎週水曜日に配信
キャスト:
大久保瑠美(篠原つかさ 役)、西山宏太朗(有馬隼人 役)、手塚ヒロミチ(長谷部泰広 役)、吉岡麻耶(麻友 役)
主題歌:
Da-iCE「着れないままのコート」(ユニバーサル・ミュージック)
YouTube「マンガ「胸が鳴るのは君のせい」予告」:
https://youtu.be/1mttHoI0oVU
info:http://video.dmkt-sp.jp/ti/10013241

関連記事リンク(外部サイト)

石黒教授らが人間性の拡張性について問う、【JAPAN HOUSE@SXSW2016】開催
UNCHAIN 2/1J-WAVE『BEAT PLANET』にて新曲「a prayer」オンエア解禁
アーティストも観客も全員制服【ウタカツ!『スクールディスコ』】大団円 次回6/25開催決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP