ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

よしもとアール・アンド・シー、ソニー・ミュージックマーケティングへ営業・流通業務を全面委託

DATE:
  • ガジェット通信を≫

吉本興業のグループ会社であるよしもとアール・アンド・シーは、セル・レンタル商品の営業・流通業務をソニー・ミュージックマーケティングに全面的に委託することを決定した。

よしもとアール・アンド・シーは、吉本興業のお笑いコンテンツを中心に映像パッケージ商品化し、市場拡大に注力している。また、吉本興業グループの劇場や集客力のある販売店・GMS等で芸人を稼働した販促イベントなどを行い、顧客がパッケージ商品に直に触れられるような機会を多数創出している。音楽ジャンルにおいても、NMB48、MYNAME、YU-Aなど時代に応じた音楽CD・DVD商品の販売を行っている。

ソニー・ミュージックエンタテインメントの子会社であるソニー・ミュージックマーケティングは、音楽・アニメ等の映像を中心に様々なエンターテイメントコンテンツのパッケージ販売やデジタル配信を行っており、国内において圧倒的なシェアを誇り、また国外にもおいてもソニーグルーブの幅広いネットワークを生かし、世界市場に多くの作品を市場へ届けることができる機会の創出をしている。

吉本興業とソニー・ミュージックエンタテインメントの両社が保有するコンテンツやノウハウの連動によって、より一層のシナジー効果を図り、日本国内の市場のさらなる拡充に加え、近年、エンターテイメントコンテンツの需要が高まるアジア市場への本格展開を強化し、さらなる飛躍を狙う。

関連リンク

よしもとアール・アンド・シーhttp://www.randc.jp/
Sony Music Grouphttps://www.sme.co.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP