ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

指紋認証で解錠する南京錠「TappLock」がIndieGoGoに登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

指紋認証で解錠する世界初の南京錠を謳う「TappLock」が IndieGoGo に登場しました。TappLock は、指紋リーダー、Bluetooth、バッテリーを内蔵した南京錠で、従来の鍵はなく、解錠には登録した指紋を利用します。Android 向けには専用アプリが提供される予定で、スマートフォンから指紋の登録(最大 100 件)や共有、解錠可能な時間や場所をカスタマイズできます。TappLock は錠として機能するだけではなく、バッテリーを内蔵しており、スマートフォンのモバイルバッテリーとしても機能します。これなら普段から持ち歩けますね。また、特定の回数だけ認証を失敗するとアラームの鳴るセキュリティ機能も搭載しています。TappLock の価格は $49 で、モバイルバッテリー機能を省いた TappLock Lite は $29 で販売されています。発送開始時期 2016 年 9 月です。Source : IndieGoGo

■関連記事
Google、「AMP(Accelerated Mobile Pages)」プロジェクトの日本語版導入ガイドを公開
ヤフー、Android版「Yahoo!防災情報」で埼玉県警察と連携、スマートフォンに防犯情報を配信
Fuji&gumi Games、Android向けタクティクスRPG「誰ガ為のアルケミスト」をリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。