体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

東北に行ったらこれを買うべし!人気温泉地のおすすめお土産★

東北に行ったらこれを買うべし!人気温泉地のおすすめお土産★ ベジ福

温泉地に行って、ゆったりお湯に浸かったら今度は温泉まんじゅうなどのご当地のお菓子が楽しみになるものです。東北にも多くの有名な温泉がありますが、それぞれの場所に個性豊かなお土産があります。

ここでは人気温泉地お菓子、一挙15個をご紹介しましょう。

1、ベジ福

東北の個性豊かな野菜スイーツ

ベジ福

ベジ福 1個164円

まずは、宮城県秋保温泉のスイーツをご紹介。喜久水庵の人気スイーツ「喜久福」は多くの方に知られている定番お菓子ですが、秋保限定販売で野菜バージョンが登場!!!

かぼちゃ、トマトなど野菜の甘みがクリームとの相性もぴったりでおすすめです。ベジ福は1個164円と、とってもリーズナブル♪自分の分と、友達の分とまとめ買いしちゃいましょう! ベジ福

秋保ヴィレッジ アグリエの森(限定販売)

TEL/022-302-6081

住所/宮城県仙台市太白区茂庭字中谷地南32-1

営業時間/9時~18時

定休日/1/1

「秋保ヴィレッジ アグリエの森」の詳細はこちら

2、さなづら

甘酸っぱく、濃厚な東北の銘菓

さなづら <榮太楼> さなづら 8枚入り850円

乳頭温泉郷・水沢温泉郷・田沢湖高原温泉郷の銘菓として知られるのがさなづらです。秋田の山奥に自生する山葡萄を天然の寒天とともにねっとりとゼリー状に固めたお菓子で、他のお菓子ではなかなか味わえない絶品の味。

限定パッケージが入手できるのは温泉施設の「鶴の湯」だけです。レアなお土産に喜んでもらえること間違いなしです。 <榮太楼>さなづら

鶴の湯温泉

TEL/0187-46-2139

住所/秋田県仙北市田沢湖田沢字先達沢国有林50

営業時間・7時~22時

定休日/なし

「鶴の湯温泉」の詳細はこちら

3、よだかの星

病みつき必至!新感覚かりんとう

よだかの星 よだかの星 1袋3枚入り216円

パリッと揚げた胡麻入りの薄い生地に黒蜜をさっと絡めた素朴なお菓子です。甘さ控えめ、パリパリ食感と黒蜜の風味がクセになる味わいです。 よだかの星

菓子工房しらはた

TEL/0198-24-8608

住所/岩手県花巻市西大通り2-27-31

営業時間/8時~17時

定休日/日

4、鳴子玉

東北の人気餅処が放つ話題の新商品。

鳴子玉 鳴子玉 1個216円

風味のよい天然醸造の醤油で味付けした餅であんを包んだ新登場の餅菓子です。食べるうちにほのかに香るショウガがアクセントになります。 鳴子玉

餅処 深瀬

TEL/0229-83-2146

住所/宮城県大崎市鳴子温泉字湯元24-2

1 2 3 4次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy