ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

タイムラインで声を共有できるAndroidアプリ「2sec」がv1.0.14にアップデート、Twitterの音声合成により抽出を追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ディートレーダーは、放送中のテレビ番組の進行に合わせて最大 2 秒の音声メッセージを投稿できる Android アプリ「2sec」 を v1.0.14 にアップデートしました。今回のアップデートでは、Twitter で実況されている番組の発言を音声合成によって 2sec のタイムラインに流す新機能が追加されました。Twitter から抽出されるツイートは、番組に関するハッシュタグを付けている発言となります。2sec は番組表に掲載されている各番組はタイムラインとなっており、アプリユーザーの様々な音声メッセージを投稿できます。テレビを見て思ったことを音声でしかも他人とシェアできるというものです。音声メッセージは各番組のタイムライン下部にあるマイクボタンをタップすると録音して送信でき、自分の声を投稿するのが恥ずかしいと思う方は、マイク右側のアイコンをタップすると感情を表現する声スタンプを投稿することもできます。今回のアップデートでは、声の実況を Twitter に投稿するためのアイコンのサイズ変更も行われています。「2sec」(Google Play ストア)

■関連記事
JR東日本、スマートフォンから旅行商品を購入できる新サービスを開始、2月2日からはJR東日本アプリも対応
OPPO、4GB RAMを搭載した「OPPO F1 Plus」を発表
YouTubeのAndroidアプリ、通知に「後で見る」ボタンが追加

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP