ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

今年もやっぱりパンケーキが好き。この厚みが幸せ!人気の行列店「雪ノ下」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

今年もやっぱりパンケーキが好き。この厚みが幸せ!おいしい!「雪ノ下」

パンケーキって、突然食べたくなりませんか? そして一度パンケーキモードになると、いてもたってもいられない・・・。

というわけで行って参りました、「雪ノ下京都本店」!

パンケーキ好きならおそらく知っている人気行列店「雪ノ下」。いまや全国に20店舗近くもあり、銀座や池袋など、東京にももちろん店舗があります。

和の空間でいただくパンケーキは、いいものです

今年もやっぱりパンケーキが好き。この厚みが幸せ!おいしい!「雪ノ下」

雪ノ下京都本店は、2階にあります。行列がないと、ちょっとわかりにくい雰囲気。

今年もやっぱりパンケーキが好き。この厚みが幸せ!おいしい!「雪ノ下」

今年もやっぱりパンケーキが好き。この厚みが幸せ!おいしい!「雪ノ下」

そう、実はこの日は大晦日でした。前日の30日は行列だったそうですが、訪れた31日の15時過ぎは通りも静かでお店もゆったり。やっぱり大晦日はみなさん、パンケーキどころではない大事な用事があるんでしょうか。

今年もやっぱりパンケーキが好き。この厚みが幸せ!おいしい!「雪ノ下」

寒い冬の日、あたたかい和の空間でパンケーキをいただくというのは、なんだか贅沢な気分です。しかし残念ながらりんごのパンケーキは売り切れ。フレンチトースト、カレー、サンドイッチも完売でした。

パンケーキの厚みは幸せの厚みです

今年もやっぱりパンケーキが好き。この厚みが幸せ!おいしい!「雪ノ下」
「発酵バター 初夏の蜂蜜を添えて」700円

今年もやっぱりパンケーキが好き。この厚みが幸せ!おいしい!「雪ノ下」
練乳アイス100円をプラスするのがおすすめ

パンケーキに厚みがあるだけで、どうしてこんなに幸せな気分になるんでしょうか。そしてなんてフォトジェニック。シンプルな発酵バターのパンケーキはもちろん大満足のおいしさです。蜂蜜なしでもパクパクいけちゃう。

今年もやっぱりパンケーキが好き。この厚みが幸せ!おいしい!「雪ノ下」
「愛媛産檸檬 自家製アイシングで」800円

レモンパンケーキは、あっさり風味。

今年もやっぱりパンケーキが好き。この厚みが幸せ!おいしい!「雪ノ下」
「練乳ミルクの白」900円

人気の練乳生地。フルーツたっぷりなのがうれしい。

今年もやっぱりパンケーキが好き。この厚みが幸せ!おいしい!「雪ノ下」
「よつ葉クリームチーズとサワークリーム 国産純生クリームと」800円

そして。出ましたこの日の真打ち。実はこれが想像をはるかに超えるおいしさだったのです。チーズとクリームのハーモニー、そこにいちごソースが絶妙にからんで・・・夢に出そうなほどでした。

雪ノ下は、畑のもぎたてのおいしさを届けたい、というオーナーさんの言葉通り、最高の食材を使うことにこだわっているそう。鶏舎内で放し飼いの鶏の有精卵、自然な甘みの低温殺菌牛乳、ミネラルが豊富な「高牧の森の水」、最高品質の国産小麦に独自の配合の雪ノ下オリジナルミックス粉。こうして選び抜かれた食材で、この厚さ4cmのパンケーキが作られているのです。

ちなみに、飲み物も美味。コーヒーはもちろん、「季節のフルーツジュース(500円)」の浜松産キウイが恐ろしくおいしかったです!

ごちそうさまでした。また、近いうちに(笑)。

[雪ノ下]
[All Photos by Aya Yamaguchi]

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。