ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

GLIM SPANKY、ミニアルバム発売記念で旧作を期間限定プライスキャンペーン開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ミニアルバム『ワイルド・サイドを行け』を1月27日に発売したGLIM SPANKY。iTunesでは配信されるやいなや、総合アルバムチャート初のTOP10入りし、ロックアルバムチャートでも最高位タイの2位を獲得するなど、前作1st アルバム『SUNRISE JOURNEY』を超える好調なセールスを見せている。

このミニアルバムの発売にあわせ、昨年発売した1st アルバム『SUNRISE JOURNEY』の期間限定プライスオフキャンペーンをiTunesでスタート! 1月27日(水)~2月4日(木)23:00頃まで特別プライス¥1,300で購入可能。『ワイルド・サイドを行け』とともにGLIM SPANKYの世界を存分にお楽しみあれ!

■『SUNRISE JOURNEY』のダウンロードはこちら
http://po.st/SunriseJ

また、「トランスフォーマーフェス」テーマソング「BOYS&GIRLS」が収録されているミニアルバム発売を記念して、トランスフォーマー・ビーストウォーズを幼少期に見て育ったGLIM SPANKYのギター、亀本寛貴のトランスフォーマーへのリスペクトから実現したGLIM SPANKY×トランスフォーマーとのタイアップ企画もスタート。

ARアプリ「ARAPPLI」(無料)ダウンロードし、スマホカメラでCDジャケットをかざすと…「BOYS&GIRLS」のイントロをバックにコンボイと亀本がジャケットの上に登場! そのままいろんな場所で撮影もできるので、ジャケットとスマホを手に楽しもう。

■「ARAPPLI」ダウンロード
http://www.arappli.com/dl/arara/

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP