ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

サイゲームス、昔懐かし“ゲームウォッチ”風のAndroidゲームアプリ「OTAKARA HUNTER」をリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

サイゲームスは 1 月 28 日、任天堂が 35 年ほど前に発売した “ゲームウォッチ” やその類似品のような Android ゲーム「OTAKARA HUNTER」をリリースしました。アプリは無料で配信されていますが、画面の上部に広告が表示されます。「OTAKARA HUNTER」は、おそらく、30 代後半の方なら子供の頃に一度は遊んだと思われる小型ゲーム機「ゲームウォッチ」風の UI を採用したゲームです。画面にはゲームウォッチ風の UI が表示され、液晶左右のボタンを操作して遊びます。アプリの操作方法もゲームウォッチと同じで、画面に表示される「Left」と「Right」ボタンをタップしてキャラクターを左右に動かし、対岸のお宝を行手を阻むモンスターやトラップをかわしながら盗み、スタート地点に戻ることでポイントを稼ぎます。ゲームでは盗んだお宝に応じてスコアが上がってゆき、同時にモンスターやトラップの移動速度も速くなっていきます。何よりゲームにクリアはなく、ライフが無くなるまで繰り返せるのがゲームウォッチですね。「OTAKARA HUNTER」(Google Play ストア)

■関連記事
OnePlus Xが招待無しで購入可能に
J:COM Mobile、arrows M02を2月18日に発売、LG Wine Smartの新色“ワインレッド”を4月に発売
ロジテック、Androidでも使えるアンテナ2本内蔵のワイヤレスDVDドライブを発売

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP