ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

スクリレックス、音楽による慈善活動の一環としてファンを楽屋に招待

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 2月のミュージック・フェスティバル【Ultra South Africa】でヘッドライナーを務める予定のスクリレックスが、開催地であるケープタウンの人々とさらに一歩踏み込んだ関係を持とうとしているようだ。

 公共心に富んだDJ兼プロデューサーのスクリレックスは、インターナショナル・ミュージック非営利団体“Bridges for Music(BFM)”と一緒に行う自身の新しい慈善事業構想の一環として、選ばれたラッキーなファン2人を同フェスのバックステージに招くという。

 両者はケープタウンのランガに建設されるBFM Music Schoolのために、協力して資金集めや人々の関心を高めると共に、現地では地元アーティスト達と一緒にワークショップを開催するそうだ。

 なお、バックステージ招待者を決めるコンテストはPropellarにより行われ、同サイトではその詳細や理念などが確認できる。

◎Propellar:Experience the Power of Music with Skrillex at Ultra South Africa
https://www.propeller.la/skrillex

関連記事リンク(外部サイト)

マムフォード&サンズのマーカスが全面プロデュースした、注目のイギリス人SSWキング・チャールズとは?
デヴィッド・ボウイ、リリース予定の曲多数あることが判明。順次発表か
マイリー・サイラスがパジャマ&ニキビケア姿で新曲を歌う映像公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP