体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

九州人気温泉地ランク5位!海沿い絶景と巡る!指宿温泉の爽快ドライブコース

九州人気温泉地ランク5位!海沿い絶景と巡る!指宿温泉の爽快ドライブコース 開聞岳の菜の花

もう一度行ってみたい温泉地ランキングにて5位を獲得した鹿児島県・指宿温泉。温泉はもちろん、冬場に見られる菜の花畑や指宿の名物丼、カフェなど、様々な楽しみ方があります。

そんな温泉以外にも魅力たっぷりの指宿の魅力をご紹介します。週末は車で指宿へドライブに出かけてみましょう!

指宿オススメドライブコース

開聞岳の菜の花

↓車で90分

市場食堂 鶴の港

↓車で90分

砂むし会館 砂楽

↓車で7分

りとるCafé

↓車で12分

道の駅いぶすき 彩花菜館

1.開聞岳の菜の花

指宿で冬場に菜の花畑をお散歩

開聞岳の菜の花1月10日の菜の花マラソンに合わせるように咲き、ランナーを迎える

薩摩富士とよばれ、地元の人に古くから愛されている標高924mの山。まだ寒い冬に菜の花の黄色でうめつくされる景色は、南国でしか見れない絶景です。

海抜0mから山頂まですっと伸びる、なだらかな稜線の裾野に、早くも春がやってくる。そんな景色をドライブのスタートに!1月10日には菜の花マラソンでランナーを迎えます! 開聞岳(かいもんだけ)の菜の花

TEL/0993-22-3252

住所/鹿児島県指宿市開聞十町

営業時間/散策自由

駐車場/スポットにより異なる

「開聞岳の菜の花」の詳細はこちら

2.道の駅山川港「活お海道」市場食堂 鶴の港

指宿温泉の名物グルメ・カツオ角煮丼がグッド!

道の駅山川港「活お海道」 市場食堂 鶴の港 かつおごろっと角煮温たまらん丼800円

目の前に漁船が並ぶ、山川港を眺めながらいただく新鮮な海の幸は絶品です。山川名物のカツオを甘辛誰で柔らかく煮込んだ、角煮を使ったヘルシーな丼「かつおごろっと角煮温たまらん丼」は、温泉卵との相性もぴったりです。

ドライブがてら指宿温泉の名物グルメを食べたくなったときに、ぜひオススメしたいお店です!堪能して、おなかを満たしたら、次は海へレッツゴー! 道の駅山川港「活お海道」市場食堂 鶴の港(みちのえき やまかわみなと いおかいどう)

TEL/0993-27-6507

住所/鹿児島県指宿市山川金生町1-10

定休日/第3水曜、1/1・2

駐車場/69台

「市場食堂 鶴の港」の詳細はこちら

3.砂むし会館 砂楽

指宿でちょっと変わった入浴?体験

砂むし会館 砂楽こんなに海のすぐそば。貸出の浴衣を着て砂に埋もれよう。温度は55℃程度で、汗がじわり

錦江湾を眼前に、波の音のBGMを聞きながら、砂むし体験ができる全天候型施設です。砂の重みがずっしりと体にかかり、熱でじんわり汗が噴き出してきます。

大潮の日の干潮時は、波打ち際でダイナミックな体験も。浴衣は貸し出してくれるので、手ぶらで立ち寄れるのもいいですね。入浴料は大人1080円、小学生以下は590円から。 砂むし会館 砂楽

TEL/0993-23-3900

住所/鹿児島県指宿市湯の浜5-25-18

営業時間/8時30分~21時(最終受付20時30分、平日12時~13時は休止)

1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy