ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ワンフェス公式マスコット“ワンダちゃん”フィギュア化プロジェクト!「海洋堂」×「グッスマ」コラボで

DATE:
  • ガジェット通信を≫

公式の本気!ワンダちゃんのオフィシャルみやげ完成!

世界最大級の造形イベント「ワンダーフェスティバル」を主催する“海洋堂”と、大手メーカー“グッドスマイルカンパニー”が共同で展開する「ワンダちゃんNEXT DOOR プロジェクト」が、いよいよ始動する。プロジェクト第1弾を飾るハイクオリティフィギュア「『ワンダちゃんNEXT DOOR プロジェクト』 FILE:01 国道12号Ver.」が、2月7日幕張メッセで開催される「ワンダーフェスティバル2016[冬]」にて販売されることが決まった。
ワンフェスの公式マスコットとして長年愛され続けてきた「ワンダちゃん」を、新規イラストレーションと新規造形で“スペシャルなワンフェスみやげ”にしてしまおうと試み。毎回異なる新進イラストレーターの手により描きおろされたワンダちゃんが、公式ガイドブックの表紙を飾り、公式フィギュアとなってワンフェス会場で販売される。

第1弾のワンダちゃんイラストを手掛けるのは、イラストレーター、キャラクターデザイナーとして活躍する国道12号氏。フィギュア原型製作には、数々の海洋堂製品の原型製作を担当してきた榎木ともひで(eyewater)氏。本家ワンダちゃん(画・あずまきよひこ氏)とは似て非なる“NEXT DOOR(となりの)ワンダちゃん”という同プロジェクトで、今後どのような“ワンフェスみやげワンダちゃん”が登場するのか楽しみだ。

全高約130mm(専用台座含む)で、価格は5,800円。会場内「WONDERFUL HOBBY LIFE FOR YOU!!」23ブースと、オフィシャルグッズショップにて販売。なお、当日会場に来られない人のために、ワンフェス翌日の2月8日15時から、海洋堂の公式サイトにて個数限定販売がおこなわれる。商品がなくなり次第終了とのことなので、欲しい人は要チェックだ。

(c) KAIYODO, Mizutama Keinojo, ROUTE12 All Rights Reserved.
(c) Wonder Festival Project Office All Rights Reserved.

アップ

後ろ姿

斜めの角度から

パッケージデザイン

国道12号氏が描いたワンダちゃん

ワンダーフェスティバル2016[冬]公式ガイドブック表紙

▼リンク
「ワンダちゃんNEXT DOOR プロジェクト」特設ページ
http://kaiyodo.co.jp/wonda-chan/

ワンダーフェスティバル公式サイト
http://wf.kaiyodo.net/

海洋堂
http://kaiyodo.co.jp/

グッドスマイルカンパニー
http://www.goodsmile.jp/

YATTAR JAPAN » NEWS
カテゴリー : エンタメ タグ :
YATTAR JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP