ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

HTC One(M8)の香港モデルにAndroid 6.0アップデートが配信開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

HTC の海外向けスマートフォン「HTC One(M8)」の香港モデルに Android 6.0 へのアップデートが配信されている模様です。香港モデル(.708 モデル)は台湾モデルと同じ M8x なのですが、アップデート後のソフトウェアビルドは「6.16.708.1」と新しくなっています(台湾モデルは 6.12.xxx.x)、最新のセキュリティパッチを適用した分だけ、より新しいビルド番号を割り当てているのかもしれません。アップデートでは、OS バージョンが Android 5.0.2 から Android 6.0.0 に上がり、HTC のカスタム UI も Sense 6.0 から Sense 7.0 に上がります。Android 6.0 では、ホームボタンの長押し操作でコンテンツの内容に応じて必要な情報やメニューを提示する「Now On Tap」、共有メニューに特定のアプリでよくやり取りするコンタクト情報を表示する「Direct Share」、アプリ単位でバッテリーを節約できる「App Standby」などの新機能を利用できるほか、新たなアプリ権限モデルに対応し、アプリが持つ権限を個別に許可 / 拒否できます。Source : Twitter

■関連記事
Android版「Googleアプリ」にDoodleのシェア機能が追加
Remix OS for PC v2.0.1がリリース、今後は32bit版も公開予定
Samsung、Galaxy S7と一緒に端末アップグレードプログラムを提供?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP