ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

フューチャー、銃殺された元ボディガードへ「永遠に兄弟だ」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 フューチャーの元ボディガードだったマイケル・ターナー・フィリップス(Michael Tanner Phillips)が、ジョージア州ジョーンズボロにある自宅で射殺されたことがFox 5 Atlantaの報道により明らかになった。事件当時、フィリップスと自宅に居たとされる妻は、妊娠中だったという。

 クレイトン郡警察のフランク・トーマス警部補は、「言い争う声や数発の銃声を近所の住民数名が聞いている。現在も彼らに聞き込み調査をしており、全貌把握に努めている」と話している。

 フィリップスが亡くなったことを受け、フューチャーはツイッターに「天国でゆっくり休んでくれ、ビッグ・マイク。永遠に兄弟だ」と綴っている。フィリップスが最後にフューチャーのもとで働いたのは2011年のことだった。

◎フューチャー・ツイッター・アカウント
https://twitter.com/1future

関連記事リンク(外部サイト)

【米ビルボード・シングル・チャート】ジャスティン・ビーバーが1&2位独占、キャリア初の快挙達成
【米ビルボード・アルバム・チャート】パニック!アット・ザ・ディスコがNo1デビュー、アデルは2位停滞
スティーヴン・タイラー(エアロスミス)新作発売「アメリカの女の子達とサンセットへドライヴして、夢を叶えてる、そんな曲」

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP