ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

フィフス・ハーモニー、日本デビューアルバム「リフレクション」本日発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

平均年齢19歳の5人組、全米を中心にブレイク中のダイナマイト・ガールズ・グループ、フィフス・ハーモニー(愛称5H)のデビュー・アルバム「リフレクション(ジャパン・デラックス・エディション)」が本日発売となった。

「ちょうだい、私にはその価値があるのよ」と男性に迫り、「欲しいものは、欲しい」と宣言する今時の肉食系女子の胸の内を歌った彼女たちの最新シングルにして大ヒット・シングル「ワース・イットfeat.キッド・インク」は、ミュージック・ビデオの動画再生回数が6億回、トータルセールスは300万ダウンロード突破し、2015年ツイッター上で最も盛り上がった楽曲ランキング“ツイッター・トップ・トラックス”で1位を獲得。ここ日本でも最新の有線(キャンシステム)洋楽チャートで2週連続1位(1月20日付、1月27日付)、音楽検索アプリSHAZAMでも2週連続1位(1月25日付、2月1日付)、全国のラジオ計24局(1月、2月度)でパワープレイを獲得するなど、一度聞くとクセになるこの楽曲がヒットしている。

フィフス・ハーモニーは、2012年、ワン・ダイレクションやリトル・ミックスなど数々のスターを送り出した英人気テレビ番組「Xファクター」US版シーズン2から誕生。番組プロデューサーでもあるサイモン・コーウェルのサイコ・ミュージックとLAリードによるEPICレコードという2つの巨大レーベルとの共同契約を獲得。2013年7月にシングル「ミス・ムーヴィン・オン」で全米デビューを果たし、ゴールド・ディスクを獲得、同年10月にEP「ベター・トゥギャザー」をリリースし全米初登場6位を記録。翌年に入るとライヴ活動も本格化し、その後発表されたシングル「ボス」と「スレッジハンマー」は全米でプラチナ・セールスを記録。

また、2014年MTV Video Music Awardsで「最優秀新人賞」、MTV Europe Music Awardsでは、アメリカと北米部門の「最優秀アーティスト賞」を受賞するなど、アルバム発売前に様々な栄誉に輝いた彼女たちは、2015年2月に満を持してデビュー・アルバム「リフレクション」をリリース。この作品では、スターゲイト(Ne-Yo、リアーナ、ビヨンセ他)、ドクター・ルーク(ケイティ・ペリー、アヴリル・ラヴィーン、P!NK他)、オリ・カプラン(ジェイソン・デルーロ他)などから、自身もシンガーとしての大ヒットをもつメーガン・トレイナーやランチ・マネー・ルイス(ワン・ダイレクションの楽曲も手がける)まで、楽曲ごとに豪華プロデューサー/ソングライター/ヒットメイカー陣を起用し、R&B、EDM、王道ポップチューンまで、自分たちにとってリアリティのある楽曲にこだわり、幅広いスタイルを網羅。全米初登場5位、全英チャートでは最高3位まで上昇するなど世界中のチャートを席巻した。

2015年4月にはホワイトハウスにてミシェル・オバマ夫人の“Let’s Moveプログラム”5周年を記念して、大統領と夫人前でパフォーマンスを披露し、米ビルボード誌発表の「2015年最も活躍した女性グループ」に選出された。また、年間ツイッター・トレンド・ランキング(音楽部門)で第5位を獲得し、唯一の女性アーティストとしてトップ10内にチャートイン。さらに、2016年ピープルズ・チョイス・アワードではファン投票によって決定する「フェイバリット・グループ」に選出され、VEVOにて「動画再生回数10億回を越えた初の女性グループ」に認定されるなど、アルバム・リリース後も華々しい活躍をみせている。

本日発売となった日本デビュー・アルバム「リフレクション(ジャパン・デラックス・エディション)」には、大ヒット・シングル「ワース・イットfeat.キッド・インク」はもちろん、オリジナル14曲に加え、EP「ベター・トゥギャザー」計6曲、映画『モンスター・ホテル2』主題歌の配信限定シングル「アイム・イン・ラブ・ウィズ・ア・モンスター」、日本限定ボーナス・トラックの計8曲を追加した合計22曲を収録。さらに、日本オリジナル・ジャケット写真、初回封入特典付といった豪華な内容となっている。2016年、さらにパワーを増して、世界中で大ブレイクすることが絶対視されている大型新人ダイナマイト・ガールズ・グループ=フィフス・ハーモニー(5H)がいよいよ日本に上陸する。

リリース情報

アルバム「リフレクション(ジャパン・デラックス・エディション)」<日本盤CD>
2016年1月27日(水)発売
SICP-4748 2,200円+税
ボーナス・トラック8曲 計22曲収録
日本オリジナル・ジャケット写真/初回特典ステッカー封入

収録曲
1. Top Down / トップ・ダウン
2. BO$$ / ボス *シングル
3. Sledgehammer / スレッジハンマー *シングル
4. Worth It feat.Kid Ink / ワース・イット feat.キッド・インク *リード・シングル
5. This is How We Roll / ディス・イズ・ハウ・ウィー・ロール
6. Everlasting Love / エヴァーラスティング・ラブ
7. Like Mariah feat. Tyga / ライク・マライア feat.タイガ
8. Them Girls Be Like / ゼム・ガールズ・ビー・ライク
9. Reflection / リフレクション
10. Suga Mama / シュガ・ママ
11. We Know / ウィー・ノウ
12. Going Nowhere / ゴーイング・ノーウェア
13. Body Rock / ボディ・ロック
14. Brave Honest Beautiful feat. Meghan Trainer / ブレイブ・オーネスト・ビューティフル feat.メーガン・トレイナー
15. Don’t Wanna Dance Alone / ドント・ウォナ・ダンス・アロン
16. Miss Movin’ On / ミス・ムーヴィン・オン
17. Better Together / ベター・トゥギャザー
18. Who Are You / フー・アー・ユー
19. Leave My Heart Out Of This / リーヴ・マイ・ハート・アウト・オブ・ディス
20. Me & My Girls / ミー・アンド・マイ・ガールズ
21. I’m In Love With a Monster / アイム・イン・ラブ・ウィズ・ア・モンスター
22. Miss Movin’ On(Papercha$er Remix) / ミス・ムーヴィン・オン(ペーパーチェイサー・リミックス) 
#1-14:デビューAL「リフレクション(デラックス)」収録
#15-20:EP「ベター・トゥギャザー」収録
#21:配信限定シングル、映画『モンスター・ホテル2』主題歌
#22:日本限定ボーナス・トラック

iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/reflection/id1070105537?app=itunes&ls=1

関連リンク

■フィフス・ハーモニー ソニー・ミュージック日本公式ホームページhttp://www.sonymusic.co.jp/5H 
■フィフス・ハーモニー 海外公式ホームページhttp://fifthharmonyofficial.com/

Musicman.net
カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP