ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

雰囲気イケメンに共通する「5つのこと」 モテる仕草にはコツがある。

DATE:
  • ガジェット通信を≫

顔立ちは特に目立つほどでもないのに、その仕草や雰囲気だけでモテる男性っていませんか?そんな「雰囲気イケメン」は、少しの心がけで誰でもなることができるのだとか。

1.余裕あり!背筋が伸び堂々としている

「雰囲気イケメン」といわれる人は、大抵みな背筋が伸びていて堂々としています。なぜなら、自分に自信があり余裕があるから。また、余裕ができれば相手の反応を待つことができるため、のんびりしているように見えて相手にガツガツした印象を与えません。その余裕が女性を安心させ、「かっこいい」と思わせるのです。

雰囲気イケメンを目指すならば、まずは背筋をのばし堂々としてみましょう。相手の目を見て話すのが苦手な人は、最初は顎か額を見るようにしてください。慣れてくれば徐々に相手の目を見て話せるようになりますよ。

2.髪型は自分にあったものを

「雰囲気イケメン」で重要なのは、今風の自分に合う髪型です。そのためには美容院に行き、自分の顔だちに似合う髪型に切ってもらってください。ここで、重要なのは毎朝のブローやワックスの使い方。美容師さんに使い方を聞けば親切に答えてくれます。

自分が納得いくまでやり方を教わり、家できっちりセットの練習をしましょう。髪型を変えただけで見違えるように「イケメン」の仲間入りをする人もいるくらい。髪型はかなり重要なポイントですよ。

3.ジャストフィットな服のサイズ

「雰囲気イケメン」と言われる人たちは、自分のサイズに合った服を着ています。ゆったりしたものの方が楽だからと、大き目の服を着るのではなく、ジャストフィットな服を選びましょう。

4.観察眼があり、コミュニケーション能力が高い

「雰囲気イケメン」の人たちはとにかく、自分を見せるのがうまく、話上手。これはセルフプロモーションが上手いともいえます。自分の良いところ、悪いところを理解し、どうみせればいいのかを知っているので、相手に対してどう反応すればいいのかがわかるのです。

自分のことを理解しているという観察眼の鋭さは、他人にも働きます。相手が今どういう気持ちなのか、どういう話をすると喜んでくれるのかなどを理解し、会話ができる。「雰囲気イケメン」はコミュニケーションの達人といえるでしょう。

5.男性アイドル、俳優の仕草は雰囲気イケメンのお手本

彼らは不自然な仕草や挙動不審な動きはしません。さらに、彼らの髪型や服装は彼らに合うようプロのヘアメイクさんやスタイリストさんが用意しています。そのため、自分の顔立ちやスタイルが似ている人を探せばきっと、学ぶことも多いでしょう。

関連記事リンク(外部サイト)

理系女子「6つの恋愛傾向」LINEでの連絡がとにかく苦手・・・
恋人が、あなたを尊敬している「8つのサイン」
つまらない男に共通する7つの特徴

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP