ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

See By Chloé 2016 SUMMER collection

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
SeeByChloeÅESummer 2016 - 01 SeeByChloeÅESummer 2016 - 02 SeeByChloeÅESummer 2016 - 03

 

See By Chloé  2016 年サマーコレクションでは、ヨーロッパでストリートキャストされたフレッシュなシーバイクロエ ガールズが登場し、オーセンティックかつインディペンデントなスタイルを表現。サンブリーチされたようなコレクションの世界観に、閑静な海岸やアーバンエスケープの消えかけた記憶が、特別なニュアンスを与えている。

カラーパレットは、暖かみあるカラーとウォッシュドカラーから成り、バニラやキャラメル、バーントアンバーに、ソルペピンクやチョークホワイト、デニム、水辺に映る陰影のようなペールブルーを合わせている。繊細で軽い手触りのファブリックは、洗いのかかったコットンボイルから、ループバックフリースやローエッジのインディゴデニム、ポルカドットのフィルクーペジャガード、シェブロンツイードなど、ドライな質感とゆったりとした織りの風合いが特徴。

ボーイッシュショーツやミニスカート、ふわっとしたサンドレスが、若々しくエフォートレスなスピリットと対照的に、 くるぶし丈のスカートやコラムドレスには、ボヘミアンロマンスのムードが漂う。トレンチの襟とワークウェアの ディテールが特徴的なケープジャケットは、擦り切れたジーンズやメンズライクなストレートトラウザー、フローラル プリントのペザントブラウス、ガーメントダイの T シャツと合わせ、軽快なレイヤードスタイルを楽しむことができる。

ぴったりとフィットするシェルニットのセパレーツに見られるグラフィックの要素は、70 年代のアーカイブにあるジオメトリックプリントから生まれ、オープンウィーブのカーディガンやクロップドトップは、手織りのラフィアのような印 象を与えます。シーバイクロエのアイコンであるリップとハートの”bisou”モチーフは、シュリンク加工を施した T シャツ、ディップダイのコットンセーター、スラウチ―でスポーティなプルオーバーに施されている。

足元には、クロッグやグラディエーターサンダル、ベジタルレザーのオープンスライドをあわせ、キャンバストートや タッセルが付いたマルチストライプスエードのバケットバッグと同様、コレクションのナチュラルかつアーティザナルな 雰囲気を引き立てる。

http://www.facebook.com/sbc.fjp

https://twitter.com/SBC_jp

SeeByChloeÅESummer 2016 - 04 SeeByChloeÅESummer 2016 - 05 SeeByChloeÅESummer 2016 - 06 SeeByChloeÅESummer 2016 - 07 SeeByChloeÅESummer 2016 - 08 SeeByChloeÅESummer 2016 - 09 SeeByChloeÅESummer 2016 - 10 SeeByChloeÅESummer 2016 - 11 SeeByChloeÅESummer 2016 - 12 SeeByChloeÅESummer 2016 - 13 SeeByChloeÅESummer 2016 - 14 SeeByChloeÅESummer 2016 - 15 SeeByChloeÅESummer 2016 - 16 SeeByChloeÅESummer 2016 - 17 SeeByChloeÅESummer 2016 - 18

 

SeeByChloeÅESummer 2016 - 19 SeeByChloeÅESummer 2016 - 20 SeeByChloeÅESummer 2016 - 21

 

SeeByChloeÅESummer 2016 - 22 SeeByChloeÅESummer 2016 - 23 SeeByChloeÅESummer 2016 - 24

 

SeeByChloeÅESummer 2016 - 25 SeeByChloeÅESummer 2016 - 26 SeeByChloeÅESummer 2016 - 27
カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。