ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

JAL、公式Androidアプリをリニューアル、国内線と国際線を一つのアプリに統合

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日本航空(JAL)が公式 Android アプリ「JAL」を v4.0 にバージョンアップし、内容をリニューアルしました。アプリのアップデートで従来は別提供だった国内線と国際線のアプリが一つに統合されました。それと同時に、ホーム画面も刷新されており、トップ画面またはスライドメニューで国内・国外を簡単に切り替えることができます。UI 自体も Material Design スタイルを採用しているので、見やすくて使いやすくなっています。機能面では、国内線・国際線のどちらでも、空席照会・予約、予約の確認、運行情報の確認、ツアーの検索、キャンペーン情報の検索が可能です。国内線には航路別に富士山の見える方向を示す「富士山はどっち?」機能が追加。また、国際線には空港選択機能が追加されました。「JAL」(Google Play)

■関連記事
KDDI、BASIO KYV32の新色“レッド”を1月29日に発売
enish、友人とパーティを組むことも可能なバトルRPG「12オーディンズ」をリリース
LINE、2月よりLINEデータの引っ越し方法を一部変更、「引き継ぎ許可」の設定を追加

juggly.cn
カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

記事をシェアしよう!

TOP