体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

日本国内で見られるウユニ塩湖7選!絶景は意外と近くにありました

南米・ボリビアにある、天空の鏡と呼ばれている「ウユニ塩湖」

行ってはみたいものの、地球の裏側にあるボリビアに行くのに時間もお金もかかるので断念してしまう人も多いと思います。しかし日本にもウユニ塩湖が存在するのです!

では日本の「天空の鏡」7選をご紹介します。

 

ボリビアにある「ウユニ塩湖」

2295638189_41b117e921_b

photo by GAGman /かなやん

とにかく人気のウユニ塩湖。場所は南米・ボリビアにあります。CMで話題を呼び、瞬く間に知名度が上がっていきました。

標高約3,700mの高さに位置し、その広さは岐阜県とほぼ同じ大きさと言われています。とてつもなく広い湖です。

「世界で最も平らな場所」であり、水面に反射された景色はまさに「天空の鏡」そのもの。

 

日本にも「天空の鏡」は存在する

「ボリビアまで行くのはちょっと…。」と思っている方に朗報です!実は日本にも「天空の鏡」と呼ばれている場所は存在しました。

それは一体どこにあるのでしょうか?7ヶ所を紹介していきたいと思います。

 

1. 蔦七沼(青森県)

hataさん(@hryo3)が投稿した写真 – 2015 11月 4 2:07午前 PST

青森県十和田市に「天空の鏡」が存在します。「蔦七沼」は蔦沼、月沼、長沼、菅沼、瓢箪沼、赤沼を加えた7つの沼の総称で、「神秘の沼」とも呼ばれています。

 

その中でも一番大きい蔦沼は、紅葉シーズンになると、人気の観光スポットとして多くの人を魅了しています。神秘的な世界がそこには広がっています。

秋だけではなく、冬は雪景色も美しく、一年中を通して幻想的な景観が楽しめます。

ソウマ セイジさん(@seijisoma)が投稿した写真 – 2016 1月 3 3:40午前 PST

 
■詳細情報
・住所:青森県十和田市奥瀬字蔦
・アクセス:JR青森駅からJRバス十和田湖行きで1時間50分、蔦温泉下車、徒歩10分
【車】 東北自動車道十和田湖ICより約90分。青森中央ICより約60分。
・問い合わせ:奥入瀬インフォメーションhakocco/0176-74-2700
・公式サイトURL:http://kando.jtb.co.jp/detail.html?pcd=96&ar=2

 

2.  摩周湖(北海道)

1 2 3次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。