ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【バレンタイン】「ザディグ エ ヴォルテール」がエスプリの効いたこだわりチョコレートを発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

“アフォーダブル・ラグジュアリー”という手に届くラグジュアリーを提案するフレンチブランド「ZADIG & VOLTAIRE(ザディグ エ ヴォルテール)」

ほんのりロックマインドも盛り込んだ、リアルにコーディネートできる上質アイテムに定評があるブランドですが、バレンタインの時期に合わせてパリのチョコレートブランド「Le chocolat des Francais(ル・ショコラ・デ・フランセ)」とコラボレーション!

味はもちろん、そのポップなパッケージも話題を呼んでいます。

コレクターが出るほど大人気のチョコレート

「ル・ショコラ・デ・フランセ」は、ポール=アンリとマチューという2人の若きパリジャンが2014年に創業したチョコレートブランド。

見目麗しいスイーツの本場・パリで作られる美味しいチョコレートは、防腐剤などの薬品を一切使わず、厳選されたカカオバター100%で手作りされているそうです。

主力のタブレットチョコレートは、パリの高感度セレクト食材店に入るやいなやあっという間に大人気になったという逸話もあり。

また手作業の工房で印刷する、数量限定パッケージを集めるコレクターもいるそうです。

パリ&アートという共通点がとっておきのチョコレートを生み出した!

「ザディグ エ ヴォルテール」とのコラボレーションで登場するチョコレートは、ミルクチョコレート&ソルトキャラメル、そしてダークチョコレートの2種類

「ザディグ エ ヴォルテール」のために、特別にデザインされたオリジナルパッケージもファンのコレクター心をくすぐりそうですね。

パリ、そして共にエスプリの効いたアートを愛する両者だけに、コラボレーションをするのはある意味自然のなりゆきだったのかも?

このスペシャルなチョコレートは下記店舗にて発売される予定。スタイリッシュなバレンタイン作戦を練っている方は要注目です!

販売店舗:ザディグ エ ヴォルテール全店舗で販売
ザディグ エ ヴォルテール 伊勢丹 新宿店 1月20日(水)〜26日(火)
ザディグ エ ヴォルテール 青山店・なんばパークス店 1月29日(金)〜2月14日(日)
その他の全店舗 2月3日(水)~14日(日)

価格:1200円(税抜)
フレーバー:ミルクチョコレート&ソルトキャラメル、ダークチョコレートの2種類

ザディグ エ ヴォルテール
http://www.zadig-et-voltaire.com/jp/

・チョコレート(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP