ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

LG、2015年は5,970万台のスマートフォンを販売、年内には2つのフラッグシップを投入へ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

LG が 2015 年の年間を通じて 5,970 万台のスマートフォンを販売したと明らかにしました。2014 年の販売台数は 5,910 万台だったので、年間だと微増となります。しかし、Q4 は北米市場が好調だったらしく、前期比では営業利益は増加、また、LTE スマートフォンの販売台数も過去最大の 1,080 万台だったそうです。LG の出荷台数の推移を見ていくと、2011 年は 2,020 万台、2012 年は 2,630 万台、2013 年は 4,760 万台、2014 年は 5,910 万台。昨年は明らかに鈍化したことになります。LG は決算情報の中で、年内に 2 つのフラッグシップスマートフォンを投入することや、コストをより抑えることによって、2016 年の収益改善を図ると述べています。Source : LG

■関連記事
LG G4のブートループ問題、LGはハードウェアの問題だと認識
Android版「Liquid Jade Primo」がGFX Benchに登場
AWAのAndroidアプリがGoogle CastとGoogle Cast for Audioをサポート

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP