ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Android版Opera Mniがv14にアップデート、QRスキャン・作成機能が追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Opera Software が Android 用「Opera Mini」を v14 にアップデートしました。v14 の目玉は、QR コードのスキャンと作成機能が追加されたことでしょうか。アドレスバーの QR コードアイコンをタップすると、スキャン画面が表示され、QR コードにかざすだけで、URL や電話番号などがアドレスバー(検索バー)に自動入力されます。通常のバーコードはスキャンできない模様です。また、共有メニューから「QR コードを生成」をタップすると、開いている URL の QR コードを作成できます。画像として保存する機能はないので、スクリーンショットを撮影して画像として保存します。このほか、ファイルアップロード用のカメラアクセスのサポート、設定メニューへの言語設定セクションの追加、カテゴリ別の検索エンジンの切り替えサポートなども行われています。「Opera Mini」(Google Play)

■関連記事
LG G4のブートループ問題、LGはハードウェアの問題だと認識
Android版「Liquid Jade Primo」がGFX Benchに登場
AWAのAndroidアプリがGoogle CastとGoogle Cast for Audioをサポート

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP