ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

何でもない毎日に彩りを。2016年は「写真日記」をつけてみませんか?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

【写真を通じて、思いをかたちにするサイト「フォト総研」より寄稿】

以前、フォト総研のコラムでも「1日1枚」で写真がグッと上達する理由をご紹介しましたが、新しい年が始まると同時にオススメしたいのが「写真日記」。

「写真日記かぁ。続くかな。」 「写真に撮るようなことなんて毎日ないし・・・」 と思う方もいるかもしれませんが、日記は自分だけのものです。無理に毎日書く必要もなければ、友達と遊んだ写真や、イベントごとに撮る必要もありません。 「今日は空が綺麗だな」「風が気持ちいいな」「仕事が上手くいかないな」 なんだっていいのです。その「心」をどうやって写真で表現するかを考えて撮影してみてください。


(C) maaya


(C) maaya


(C) maaya


(C) maaya


(C) maaya

ポジティブな感情も、ネガティブな感情も、全部写真にしてみましょう。考えながら撮影することで「撮り方」も変わってきますし、写真にしてみることで気持ちの整理がつくこともあります。

「う~ん。まだ何か違う。今の感情はもっとこうだ!」とこだわり始めたら、悩みもどこかにいってしまうかも? 一年後にどんな想いで、どんな写真を撮ってきたか振り返る楽しみも。一年分をフォトブックにまとめてみるのも良いかもしれません。

あなたの今の感情は、今だけのもの。
今日の空や風も、今日だけのもの。

きっとその1枚は、どんな綺麗な世界の景色にも負けない写真になりますよ。

[Photo by Shutterstock.com]
[Photos by maaya]
※無断で画像を転載・使用することを固くお断りします。Do not use images without permission.

[寄稿者:maaya]
[フォト総研]

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP