体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

LINE wanna be Anchorsの自主企画にLILI LIMIT、Ivy to Fraudulent Gameら出演

京都の新鋭ロックバンドLINE wanna be Anchors(ラインワナビーアンカーズ)が、地元京都GROWLYにて3ヶ月連続で自主企画を開催する。

LINE wanna be Anchors (okmusic UP's)

2月編にはLILI LIMIT、3 月編にはIvy to Fraudulent Gameをそれぞれゲストに迎えての一対一の対決! そして、4月編は初の招待制ワンマンライヴを行う。

昨年開催された『ライワナフェス』のソールドアウトが記憶に新しいが、去年は各方面で話題を振りまいた彼ら。勢いのあるバンド同士での真剣勝負から始まる2016年はどのような爪痕を残してくれるのだろうか。いずれにせよこの両公演はどちらも見逃せない内容になることは間違いない。公演の詳細はオフィシャルHPにて公開されている。

3ヶ月連続自主企画「common sense」
【RED|cubisme】
2月29日(月) 京都 京都GROWLY
w:LILI LIMIT
O.A:秒針

【BLACK|heel】
3月21日(祝月) 京都 京都GROWLY
w:Ivy to Fraudulent Game
O.A:you,any

【WHITE|love】
4月27日(水) 京都 京都GROWLY
招待制ワンマン
フリー(招待制)

エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy