ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Saku、注目の新人女優“松本穂香”が出演する新曲「春色ラブソング」MV公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sakuが2月24日に発売するセカンドシングル「春色ラブソング」のミュージックビデオが公開された。

この作品は、学校を舞台にした青春ラブストーリーで、“日曜日の学校”をテーマにカメラ部の女子と人気者のバスケ部の男子が登場する。今回女子高校生役として出演したのは、新人女優、松本穂香(18)。デビュー1年目にして、3月30日から新宿村LIVEで始まる舞台『ヨミガエラセ屋』に主演として出演することが決定しており、さらにフジテレビ系月9ドラマ『いつかこの恋を思い出して泣いてしまう』への出演と2本の出演映画の公開が控えているなど今注目の実力派女優である。男子高校生役は、東宝芸能所属で舞台などを中心に活躍する七瀬公(20)がつとめる。

また、「春色ラブソング」は2016年2月度 kurucoreランキング(クルコレランキング)第1位になることが決定しており早くも楽曲への注目も高まっている。

そんな中、シンガーソングライター・コレサワが主催する「上京女子がゆくバンドツアー」の2月10日(水)名古屋編、2月11日(木)大阪編に参加することが決定した。コレサワとは18才のときから渋谷のライブハウスの対バンなど交流を続けている。

またSakuはリリースを記念し3月12日(土)にタワーレコード渋谷 B1 CUTUP STUDIOにてワンマンライブも開催予定。これからのSakuの活躍に期待しよう!

「春色ラブソング」MV
http://youtu.be/lhrakLBA2qI

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP