ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

BIGBANGの弟分「iKON」 メンバー全員に質問

DATE:
  • ガジェット通信を≫

 BIGBANGが所属する韓国YG ENTERTAINMENTが満を持して送り出した、7人組ボーイズグループ・iKON(アイコン)。昨年9月に韓国デビューし、わずか1か月後には韓国の大会場でのソロライブを成功させるなど、新人としては破格のスケールだ。抜群のパフォーマンスとチームワークですでに全世界にファンを持っている。

 ステージ同様、撮影時も圧倒的なオーラを放ち、あふれる色気は平均年齢19才とは思えないほど。そして休憩時間にトランプに熱中し、ディズニーランドの話に大いに盛り上がるやんちゃな一面がありつつも、目が合うたびに「よろしくお願いします!」と何度も挨拶をする謙虚な姿勢の好青年たちだった。そんな彼ら一人一人に質問をしてみた。

■DONGHYUK(ドンヒョク)19才
――レコーディングやライブ前のルーティーンってありますか?

「音楽を聴きます。いちばんモチベーションが上がるのは、クリス・ブラウンの『Zero』。日本に来た時のルーティーンは、おいしいステーキを食べに行くこと!(笑い)肉が大好きなんです」

■CHANWOO(チャヌ)17才
――最近大人になったな、まだまだ子供だなと思うところは?

「メンバーがいたずらをしているのを見て止めたくなる時、ぼくのほうが大人だなと(笑い・他メンバー大爆笑)。ジナンさんに怒られる時は、まだまだ子供だなと感じます。(反省しますか?)メンバー全員:いいえ、全然しないです。絶対に!(笑い)」

■B.I(ビーアイ)19才
――アルバム『WELCOME BACK』の中で、『女性セブン』の読者にすすめたい曲は?

「きっといろんな経験があると思うので、『APOLOGY』や『M.U.P』に共感してもらえるんじゃないかな。そして若い人たちが何を聴いているかを伝えるとしたら『MY TYPE』ですね」

■JU-NE(ジュネ)18才
――日本のファンの中には、お母さん、おばあさん世代の人もいると思いますが、とまどうことはないですか?

「初めはちょっとびっくりしたのですが、いろんなファンがいてそれが心地いいんです。ファンミーティングをしながら、日本の皆さんはとても温かいと感じました。いつもマナーがよくて、そこが特に素敵だなって思ってます」

■YUNHYEONG(ユニョン)20才
――日本でデートするならどこに行きたい?

「ディズニーランドと温泉!(即答)メンバーみんな、まだ誰も行ったことがないんです。(ディズニーランドで撮影なんてどう?)ワオッ! ぜひやりたいです」

■BOBBY(バビー)20才
――iKONの今後の課題は?

「これから何年生きるかわからないけど、より一段高い、一段カッコいいぼくたちを見つけるのが課題だと思います」

■JINHWAN(ジナン)21才
――最近メンバーにイラッとしたことは?

「チャヌに怒ったことがあります。チャヌはいたずら好きで、たまにやりすぎる時があるんです。からかったり、叩いたり、(日本語で)イジリ? イジラレマス(“ぼくも叩かれた”の声多数)。チャヌ:でも大丈夫です(爆)」

撮影■木村直軌

※女性セブン2016年2月4日号


(NEWSポストセブン)記事関連リンク
SKE48 メンバーの一人は握手会のことを“デート”と呼ぶ
シャイな性格がウケたSKE48メンバー 実は宝塚の大ファン
史上最強K-POPグループ・EXOのムフフな相関図に妄想炸裂!?

NEWSポストセブンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP