ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【連載:男と女のなぜ】 「なぜ、酒場で出会った女性は美しく見えるのか?」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

【連載:男と女のなぜ】 「なぜ、酒場で出会った女性は美しく見えるのか?」

SSUCv3H4sIAAAAAAAEAH2QPwvCMBDFd8HvEDJ3ENycxdnNQRyuyVFC05zkT0VKv7tJk0gGcct7v9w73i37HWO8B6cEP7ElqaiV1sF5C16RifahKz5K5ckq0MlM3roR7jz44NCliGIJ8DjEv9ks83XPPWtWwQbjRET8ivTUyLuGuNAncqMJDa/+2v0JuRBJBkays1Vm/BWWwTcsPx61KAxoxHur09S0qBFyzXv+yseXRzu1xWclkRoNQSpqbjCTAJ0Gjk2yiOemqexbPwYTfPGVAQAA

お酒を飲んでいると、今まで気にかけていなかった異性が急に魅力的に見えたりしたことはないでしょうか?実はこの効果も恋愛心理学で説明できるんだそうです。

最新の恋愛心理学が学べる一冊、法政大学文学部教授・越智啓太さん著『恋愛の科学 出会いと別れをめぐる心理学』(実務教育出版)から、アルコールと男女の関係をご紹介します。

古くから言われる「ビアゴーグル効果」とは?

ホンネスト

飲酒の恋愛促進効果については、古くから指摘されている興味深い現象があります。それは「ビアゴーグル効果」

ビールを飲むと異性が魅力的に見える現象のこと。ここでいうゴーグルとはスキーなどで使用する、まさにあのゴーグル。

ゴーグルをかけるとモノが見えにくくなりますが、ここではビールを飲むことによってまさにモノが見えにくくなり、あまり美しくない人やイケメンでない人が美人やイケメンに見えてしまうという現象です。

ビアゴーグル効果は本当だった!

ホンネスト

このビアゴーグル効果を検証するため、バーにいた18歳から26歳の男女80人で実験を行いました。参加者の半数はシラフで、残りは適度にお酒を飲んでいる状態。

彼らはバーの一角に連れて来られて、パソコンの画面上に提示される若者(男女)の写真を見て、その魅力度を評価しました。

分析の結果、アルコール摂取が写真に対する魅力度を高く評価する傾向が見られたそうです。つまり、異性の魅力が向上するというビアゴーグル効果が実証されました。

では、酔えば酔うほど魅力的に見えるのでしょうか? 実験の結果では、ほどほどに飲んだ場合と変わらないという結果に。飲み過ぎにメリットはないようです。

なぜ、酔っぱらうと魅力的に感じるのか?

ホンネスト

なぜこのようなビアゴーグル効果がおきるのでしょうか? これについてはいくつかの説が提案されています。1つは、生物学的な理由。

アルコールの摂取によって人はドーパミン報酬系といわれる神経回路が活性化し、これによって身の回りの物がポジティブに評価されやすくなるのではないかというもの。

もう1つは、吊り橋効果と同様の現象が起きている可能性。つまり、お酒を飲むことで上昇した心拍数が、人を惚れやすくさせるというもの。

そして3つ目は、アルコール摂取による非対称性検出精度低下仮説。

一般に人の顔は左右対称の方が魅力的と感じますが、酔っぱらうことで、その左右対称を判断する精度が低下。

その結果、非対称な顔が対称に見えて魅力的に感じるというのです。

関連記事リンク(外部サイト)

【連載:男と女のなぜ】 なぜ、男の愛し方と女の愛し方は違うのか?
【連載:男と女のなぜ】 男の脳と女の脳は何が違うのか?
【愛されるのはのどっち? 】 心理カウンセラーが教える 愛され女になる方法~記念日編~

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ホンネストの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。