ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

焼きそばとキャベツを包んだ「オム巻き」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1月24日放送の「ニッポン百年食堂」(フジテレビ系、午前02時25分~)の、東京都・浅草を散策しながら、創業100年を超える「老舗食堂」の魅力を特集。伊藤章良さんが「デンキヤホール」(東京都台東区)に訪れた。

つくばエクスプレス浅草駅から徒歩8分ほどにある同店は、ナポリタンやオムライスやカレーが楽しめる喫茶店だ。番組ではお店のメニューとして「オム巻き」(650円/税込み)を紹介。フライパンでキャベツと深蒸しした太麺をだし汁で炒め、味を濃くするためにケチャップを加え、オムレツで包んで仕上げた一品だ。「オム巻き」に3種類の七味唐辛子をかけて食べるのが、このお店のオススメの食べ方だそうだ。

伊藤さんが「オム巻き」を食べると「あ~焼きそばとやっぱり卵っていうのは相性が良いですね。キャベツもなんかすごくしんなりしてうまく馴染んでいるので、すごく歯ごたえのある麺ですね。」とコメント。次に七味唐辛子をかけて食べると「うん、合いますね~麺に弾力があるので七味が上手くこう乗っかてくるんですよね~」とコメントした。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:デンキヤホール(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:浅草のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:浅草×カフェ・スイーツのお店一覧
外はパリッと中はなめらか餃子
最強寒波を吹き飛ばす名物「地鶏水炊き」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP