ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

カシオ、デジカメ新モデル「EXILIM EX-ZR1700 / ZR1750」でスマートフォンとの連携を強化

DATE:
  • ガジェット通信を≫

カシオは 1 月 25 日、スマートフォンとの連携を強化したコンパクトデジタルカメラ「EXILIM EX-ZR1700 / ZR1750」を発表しました。発売予定日は 2 月 5 日です。新モデルには、Bluetooth によるスマートフォンとの常時接続が可能になり、写真を撮影するとスマートフォンに自動的に転送されます。また、顔認識モードで撮影した人物写真だけを転送するモードも追加されました。カメラ本体の電源が切れている場合でも Bluetooth モジュールはスタンバイ状態を維持するようになっており、EXILIM Connect アプリからカメラの電源を ON にすることもできます。もう一つの特徴的な機能は、新たに追加された「ワンタイムシェア」機能です。これを利用すると、写真を選択すると画面に表示される QR コードをスマートフォンで読み取るだけで、相手のスマートフォンに写真を転送できます。これで、あとから写真を渡するために連絡先を交換する手間が省けます。新モデルでは、写真と転送用の QR コードを一枚の画像にすることも可能となっており、画像をシェアするか、印刷して手渡しすると、相手は自分のタイミングで写真をダウンロードすることができます。スマートフォン連携とは直接的には関係ありませんが、写真と動画でショートムービーを作成する機能も追加されています。Vine や Instagram などへのシェアに有効です。Source : カシオ

■関連記事
ドミノ・ピザ、ピザを注文できる「Domino’s App」のWindows 10版をリリース、Windows 10 Mobileスマートフォンでも利用可能
Amazon.co.jp、速達サービス「Prime Now」を関西の一部エリアでも提供開始
Spotifyの動画サービスが既存のAndroidアプリで利用可能になっている模様

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP