ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

狂気あふれる可愛さ!「千石撫子メデゥーサver.」フィギュア登場

DATE:
  • ガジェット通信を≫

スケールは1/8。『囮物語』下巻DVD/BDのジャケットを完全再現している。
© 西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト

今年1月に公開された劇場版アニメ『傷物語 鉄血編』も好調な「物語シリーズ」。公式アプリ「暦物語」 にて、同名のアニメ作品を限定無料配信するなど話題の尽きない同シリーズから、人気キャラクター「千石撫子(せんごく なでこ)」のフィギュアが発売される。

1期目にあたる『化物語』では、コケティッシュ&ロリータな可愛らしさで、マニア諸兄のハートを鷲掴みにした撫子だが、その魅力は二面性にある。シリーズ終盤ではいわば「ヤンデレ」的なラスボスとなったほか、続編の『恋物語』では、天才詐欺師「貝木泥舟(かいき でいしゅう)」とスリリングな掛け合いを行うなど、常にギャップでファンを魅了し続けるキャラクターと言って良いだろう。

今回フィギュア化されたのは良い子を演じるストレスから、蛇の怪異「クチナワ」の口車に乗せられて蛇神に変貌してしまった撫子。いわばダークサイドに落ちた姿だが、周囲が期待するキャラクターから開放されたその表情からは、清々しさも感じられる。そんな「千石撫子 メデゥーサver. 」は、グッドスマイルカンパニーから2016年6月に発売予定。価格は1万1852円 (税抜)となっている。

※掲載の写真は実際の商品とは多少異なる場合があります。商品の塗装は彩色工程が手作業になるため、商品個々に多少の差異があります。予めご了承ください。

蛇の姿をした髪の毛の一本一本まで丁寧に再現されている。あどけなさの残る笑顔とのコントラストが素晴らしい。
© 西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト

書き込まれた紙幣のディテールにも注視してほしい。
© 西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト

様々な角度からも破綻のない立体化。ウロボロスの紋章が描かれた賽銭箱も再現されている。
© 西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト

ネット上では、賽銭箱になりたいと言う感想も。
© 西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト

▼リンク
千石撫子 メドゥーサVer.
http://www.goodsmile.info/ja/product/5353/%E5%8D%83%E7%9F%B3%E6%92%AB%E5%AD%90+%E3%83%A1%E3%83%89%E3%82%A5%E3%83%BC%E3%82%B5Ver.html

カテゴリー : エンタメ タグ :
YATTAR JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP