ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

約70業者が出店! 17年目の骨董市「倉敷・懐かしマーケット」開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

フードブース出店やワークショップ開催も

2016年1月31日(日)、岡山県倉敷市の倉敷市芸文館で「倉敷・懐かしマーケット」が開催されます。

1999年からスタートし、今年で17年目を迎える倉敷を代表する骨董アンティークイベント。第5日曜に定期開催され、規模の拡大とともにファンを増やしています。

今回は、東京から九州までの個性あふれる約70の業者が出店。

出品アイテムは、アメリカ・イギリス・フランスのアンティーク雑貨から江戸・明治・大正・昭和の生活骨董、古書、古着、家具、旧車までと幅広い品揃えで、どなたでも楽しめるマーケットです。会場隣の公園では、フードのお店や休憩スペースが設けられ、古いものを利用したワークショップが開催されます。

寒さの厳しい季節ですが、マーケットを楽しみきるため暖かい格好でお出かけください。

倉敷・懐かしマーケット

会期:2016年1月31日(日) 8:00頃~夕刻 ※雨天決行

会場:倉敷市芸文館 中広場/岡山県倉敷市中央1-18-1

Writing:Akiko Okawa

Edit:Tadasuke Shiomi

関連記事リンク(外部サイト)

やちむん1000点超! fennicaの恒例「OKINAWAN MARKET」今年も開催
マリメッコやVuokkoのヴィンテージテキスタイル展、青山・t-b-dで開催
”伝説の喫茶店”の復刻も! 架空のアンティークディーラーによるコレクション販売会

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABROOM NEWSの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP