ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

やちむん1000点超! fennicaの恒例「OKINAWAN MARKET」今年も開催

DATE:
  • ガジェット通信を≫

ガラス、アクセサリー、ウェア類も

2016年2月5日(金)から2月14日(日)まで、東京・原宿のインターナショナルギャラリー ビームス2階「fennica(フェニカ)」にて「2016 OKINAWAN MARKET」が開催されます。

毎年恒例の沖縄陶器を集めた展示・販売イベント。沖縄陶器「やちむん」をはじめ、ガラス類、食品、シルバーアクセサリー、ウェアなど、沖縄ならではのアイテムが揃います。昨年末fennicaのバイヤーが現地に足を運び、読谷村、今帰仁村、那覇近郊で買い付けを行いました。

その数は陶器類だけで1000点超と。都内でも最大級の品揃え。展示のメインとなる陶器は読谷山焼北窯、山田真萬・茂生窯、室生窯などやちむんの名窯はもちろん、今回新しく紹介する作り手の作品も登場するそう。

他の地域にはない、沖縄らしさ溢れるアイテムが勢ぞろいするスペシャルなマーケット。ビームスバイヤーが厳選した品々が揃うとあって毎年盛況のようです。素朴さと斬新さを併せ持つ沖縄の民芸を、自分らしいインテリアづくりに生かしてみてはいかがでしょうか。

2016 OKINAWAN MARKET

会期:2016年2月5日(金)~2月14日(日) 11:00~20:00

会場:International Gallery BEAMS

Writing:Ruiko Eguchi

Edit:Tadasuke Shiomi

関連記事リンク(外部サイト)

約70業者が出店! 17年目の骨董市「倉敷・懐かしマーケット」開催
マリメッコやVuokkoのヴィンテージテキスタイル展、青山・t-b-dで開催
”伝説の喫茶店”の復刻も! 架空のアンティークディーラーによるコレクション販売会

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABROOM NEWSの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP