体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

私も現地の方も盛り上がる!女子らしい旅のおしゃれアイテム

みなさんはどんなスタイルで旅に出かけますか。物を盗られる事のないようなるべくラフな格好で、汚れても平気な格好で行かれる事が多いですか。

時には綺麗に可愛らしく、思いっきり大好きな格好をして一緒にお洒落も楽しんでみませんか。私は場所によりイメージを変えて行きますが、お洒落も楽しみたい方なのでそれで得をしたなと思うことがあります。私のこだわりを少しだけご紹介致します。

 

ウィッグ

写真

photo by pixabay

旅先で、洋服も靴も決まったけどヘアスタイルがイマイチ決まらない。現地の美容院に行ってみるのも楽しいけれど、なんだか勿体なくて。そんな時にお勧めなのがウイッグ。

重たくもないしそこまで場所も取らないので私は、日本から持って行ったり現地で買ったりしています。

特にアジアなどの夜市では、千円以下で買えちゃったりするのでかなりお得です。フルウイッグからハーフ、ポニーテールタイプや色も豊富なウイッグに挑戦してみて下さい。

 

ハローキティグッズ

image

photo by reiko

日本のサンリオショップに行くと、高い確率で外国人観光客が買い物をしているのを見かけます。ハローキティは世界中で男女問わず人気があると聞きます。特に日本製はクオリティが高いようで注目されます。

グアムでショッピングをしていた時の事。支払時にレジで、ハローキティデザインのクレジットカードを提出しました。

すると店員(若い男性でした)が「So cute!」と騒ぎ出して、あれよあれよと現地人であろう方々が集まって楽しそうに眺めていました。「Love kitty! 」「Love Japan!」と大変盛りあがっていました。

 

ネイルカタログ・ネイルチップ

ネイル image (2)

photo by reiko

日本のネイルブック、及びネイルチップもまたレベルが高いようで大変喜ばれます。アメリカのとあるホテルで酸素バーを受けながら手持ち無沙汰だった為、日本の書店で買っておいたネイルブックを眺めていました。

1 2次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。