ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

激安で食べられる海鮮丼

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1月22日放送の「スーパーJチャンネル」(テレビ朝日系、午後15時50分~)では、人情が感じられる下町のお店を特集。リポーターの田川聡子さんが魚河岸料理店「次郎長」(東京都荒川区)を訪れた。

南千住駅から徒歩2分の位置にある同店。田川聡子さんは店先の暖簾や店内にあるメニュー表を見て「味を感じますね」「なかなか年季が入っていますね」とコメント。カウンターには手作りの料理が並び、好きなものを見て注文をすることができる。田川聡子さんは同店で一番人気だという「次郎長丼」を注文。マグロやブリ、ホタテ、タコなどの9種類もの魚介が入っている海鮮丼で、一緒に味噌汁と小鉢が付いている。「次郎長丼」に入っているマグロの希少部位の脳天を食べた田川聡子さんは「うわ~!やわらかい!」「フワフワと口の中でバラバラになっていきましたよ!」「脳天の身全体に濃厚な脂が詰まっていますね」と次々にコメント。次にシメサバを口にして「少しシャキッとした歯触りと、甘味よりもお酢が強めの味が美味しいですね」とコメントした。

同店では他にも、丁寧に下ごしらえされたアジを使用した、ご飯、味噌汁、小鉢、漬物付きの「フライ定食」を食べることができる。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:次郎長(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:南千住のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:寿司(すし)のお店紹介
ぐるなび検索:南千住×寿司(すし)のお店一覧
草津の地酒と味わう最高級ニジマス「ギンヒカリ」
ふかふかに焼き上げたボリュームたっぷりのマルゲリータピザ

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP