ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「東芝の社員」しか改札を通れない。日本で一番海に近い駅を知っていますか?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

海に近い駅といえば、かつて「青春18きっぷ」のポスターにもなった愛媛県下灘駅が有名。しかし、それよりも海に近い駅が神奈川県にありました!

電車を降りると
目の前に海が広がる!

ここは横浜市鶴見区。JR鶴見線「海芝浦(うみしばうら)駅」です。ホームに設置された柵の向こうには海が…。いや〜これは近すぎる!

実は、「海芝浦駅」は東芝の社員のみが改札を通過できる珍しい駅。というのも、改札の外は同社の工場敷地だから。つまり、乗ってきた電車に乗って帰らないと、ホームで待つ羽目になるのだとか。

とはいえ、この絶景を一目見ようと、多くの人が殺到している模様。

車内からは、こんな綺麗な景色を眺められます。うっとり…。

(c)Sachiko Matsunami

夕焼けも最高。こんなところに毎日通える社員が羨ましい…!

ちなみに、横浜駅から海芝浦駅までは約25分。通常とは少し違う“新しい海の楽しみ方”を、ぜひ体験してみては?

Licensed material used with permission by _key_ magi_111marucokkkjelly54 sukeshunsuch_moments

関連記事リンク(外部サイト)

北海道・美瑛町の「青い池」が、息を呑む美しさ・・・
都内から90分「大山千枚田」のライトアップが幻想的・・・
CMのように、車で砂浜を走れる「千里浜なぎさドライブウェイ」

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP