ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

w-inds.・KEITA、巧みなヴォーカルと演奏で魅せたソロライブに2,000人が熱狂

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
w-inds.・KEITA、巧みなヴォーカルと演奏で魅せたソロライブに2,000人が熱狂

w-inds.のメインヴォーカリスト橘慶太が、1月24日に東京・Zepp DiverCityで「KEITA FRAGMENTS LIVE」東京公演を開催。KEITA名義で昨年末に発売したミニアルバム「FRAGMENTS」から新曲を続々と初披露し、日本列島を覆った記録的な寒気を消し飛ばすかのように、来場したファン2,000名を熱狂させた。

同作はKEITA自身による作詞・作曲・編曲楽曲を初収録した意欲作となっており、ソロライブのプロデュースも自らが手掛ける徹底ぶり。クリエイターとしての才能も存分に発揮しつつ、凄まじい歌唱披露に加え、様々な楽器演奏もこなすなど終始会場を魅了した。アルバム未収録の新曲も披露した他、SKY-HI(日高光啓)もサプライズで登場し「Slide ‘n’ Step -Extended Mix-feat.SKY-HI」を披露。多彩な才能を誇るKEITAならではのスペシャルな演出が続々とつぎ込まれ、東京公演は幕を降ろした。

アルバムのリード曲「Brand-New Day」はTBS系テレビ「ひるおび!」1月度エンディングテーマとして放送中。1月29日には、なんばHatchでソロライブ大阪公演が行われる。彩り豊かな表現力や卓越したファルセットを存分に堪能しよう。

関連リンク

KEITA オフィシャルサイトhttp://keita-official.tv/
w-inds. オフィシャルサイトhttp://www.w-inds.tv/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。