ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

HTC、米国向けSensationとEvo 3DにAndroid 2.3.4ベースのソフトウェアアップデートを配信開始

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

HTCがT-Mobile向けSensationとSprint向けEvo 3D向けのソフトウェアアップデートの提供を開始しました。アップデートはそれぞれ現在配信中です。アップデートにより、T-Mobile向けSensationのソフトウェアのビルド番号は「1.45.531.1」に、Sprint向けEvo 3Dのソフトウェアのビルド番号は「2.08.651.2」になります。また、アップデート後はAndroid 2.3.4となります。なお、米Sprint向けEvo 3Dではアップデートによりブートローダーのアンロックに対応します。T-Mobile向けSensationのアップデート内容 新機能Software stabilityImproved battery life 改善点Improvements to Trace dictionaryImprovements to screen responsivenessImprovements to video playbackImprovements  regarding device reboot / power offImprovements to icon  pixilationImprovements to Wi-Fi connectionImprovements to screen/photo resolutionSprint向けEvo 3Dのアップデート内容 新機能Making additional preloaded apps un-installable by user.Updates to applications: Spiderman, Watch, Qik 改善点Device Lockscreen stuck in “half-state”Ability to transfer all contacts over BluetoothBirthday one day off between contacts and Facebook when syncedRandom GPS coordinates issue – stuck in TaiwanLockscreen displays 3-digit temperature correctlySpiderman demo lockup  


(juggly.cn)記事関連リンク
EvernoteがSkitchを買収、画像に注釈を付けられるアプリ「Skitch for Android」を公開
HTCの10.1インチタブレット”Puccini”のAT&T版スクリーンショットが流出
Androidアプリ使用時間の6割をトップ50アプリが占める(Nielsen調査)

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。