体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

強いこだわりが人気の秘密!香川県・東讃エリアで食べたいさぬきうどん屋6選

強いこだわりが人気の秘密!香川県・東讃エリアで食べたいさぬきうどん屋6選 讃州讃岐屋

香川県といえば讃岐うどんですよね。その讃岐全エリアの中でも最もうどん店が少ないのが東讃エリアです。そんな中でもやはり讃岐だけあってどのお店にもうどんに対する誇りとこだわりが垣間見られます。

そんな粒ぞろいの名店を本記事では6つご紹介していきます!それぞれのお店で違った強みを持っているところに注目です!

1.そらいけ

太い!強い!ウマい!三拍子そろった最強の”剛麺”うどん

そらいけ

とり天ぶっかけ(温・冷)小420円

そらいけ ブログやネットを通して遠方から訪れ、“剛麺”に挑むファンも

女将が打つ麺は”剛麺”と言われるほどに太く、コシがあると評判です。イリコや削り節を用いたコク深いダシとの相性も抜群。水でしめた強靭な麺と、甘辛い肉が見事に調和した「肉ぶっかけ冷」がイチオシで間違いなくヤミツキに!

「とり天ぶっかけ」は大きめの鳥胸肉の天ぷら2枚、野菜の天ぷらを1枚も乗せたボリュームある贅沢な一品!たくさん食べたい方にはこちらもオススメです。

そらいけ 静かな山間に佇む、創業15年のうどん店。ウッディな外観が目印

そらいけ

TEL/0879-43-3777

住所/さぬき市大川町田面2250-1

営業時間/11時~14時(なくなり次第終了)

定休日/木曜

料金/かけうどん250円

アクセス/高松道津田東ICより10分

駐車場/4台

2.陣内うどん

食材のダシがしみこんだうどんにリピーター続出。

陣内

鍋焼きうどん670円

陣内 創業35年。テーブル席のほかに座敷もあり、家族連れでもゆったりくつろげそうな雰囲気

東讃エリアの老舗の一つ。昆布や煮干し、カツオなどの食材を独自配合でブレンドするというダシへのこだわりを見せる。それぞれの旨みが引き立つダシの風味はまさに老舗ならではの上品な口当たり。

甘辛く煮た肉と様々な具材の旨みが凝縮された鍋焼きうどん(670円)は寒い冬に特にオススメしたいメニューです。冬のみならず、夏でも注文が絶えない人気メニューです。

また、創業以来ダシを継ぎ足してきたおでんにも注目です!

陣内 大きな看板を目指して出発!

陣内うどん

TEL/0879-25-4338

住所/東かがわ市松原926-5

営業時間/10時45分~19時、土日祝10時45分~19時45分(早く閉店する場合有)

1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。