ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Huawei、Honor 4X / 6 / 6 Plus向けAndroid 6.0のベータテストを開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Huawei が欧州で販売している「Honor 4X」「Honor 6」「Honor 6 Plus」において、Android 6.0 Marshmallow アップデートのベータテストを開始しました。今回は一部の招待ユーザーを対象に非公開で行われるベータテストなので、公式のアップデート時期はまだわからない状況だと言えます、上記の 3 機種は現在のところ開発中であることが確認されました。このうち国内では Honor 6 Plus が販売されているので、国内モデルも Android 6.0 にアップデートされる可能性が出てきました。Android 6.0 では、アプリ単位で動作を最適化して節電を図る「App Standby」や Google Now の拡張機能「Now On Tap」、共有メニューによくやり取りするユーザーを表示する「Direct Share」などが利用可能になり、アプリのアクセス権限を個別に許可 / 拒否することや通知の非表示機能も改善されます。Source : Google Docs

■関連記事
YouTubeアプリのプルダウン更新機能の提供対象が拡大した模様
スマートフォンやタブレットの画面の皮脂汚れを一時的に抑制する簡単なメンテナンス方法
Google Playミュージックの高評価プレイリストは意外と役立つ

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP