ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

福岡市博物館の展示品がGoogleのアプリ「Art & Culture」で閲覧可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

福岡の百道浜にある福岡市博物館が Google のアートプロジェクトに参加し、同館が展示している美術品や芸術作品、文化財などを Android アプリで閲覧できるようになりました。同館の展示品は WEB ブラウザでも閲覧できますが、Android では Google 提供アプリ「Art & Culture」を利用するとスマートフォンでも見やすいです。現在は 186 点もの展示品が掲載されており、教科書にも掲載されている国宝の金印、重要文化財の黒田長政像、羽柴秀吉自筆の書状などをフリックしながら閲覧できます。また、ペグマンアイコンが表示される「ミュージアムビュー」を利用すると、同館のストリートビューで展示物を鑑賞することもできます。Source : Google

■関連記事
Sony Mobile英国サイトにXperia M5が掲載
「Nero BackItUp for Android」で端末のデータをバックアップ / リストアする方法
Sony Mobile、MAISON Kitsunéコラボ第二弾テーマ「Kitsuné Fox」をリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP