ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

骸骨に緑が芽吹く!パンクカルチャーと癒しが融合した「盆栽スカル」が面白い

DATE:
  • ガジェット通信を≫

アーティストのAndrew Firthさんは、日本の伝統芸術と人間の頭蓋骨モチーフを融合させた作品を発表しています。

それがこちら!そう、なんと盆栽スカルを1つにしているのです。

真っ黒な頭蓋骨には緑が芽吹き、なんともピースフルな世界が広がっています。

骸骨という「死」の象徴に新しい命が宿ったそのビジュアルは、ジブリ映画「天空の城ラピュタ」の世界観にも通ずるものを感じますね。

なかには桜が咲き誇る作品も。

リアルで繊細なディテールは、インテリアにもピッタリ。

作品は購入できるので、気になる人は公式サイトをチェックしてみてはいかがでしょうか。

JACK OF THE DUST
http://www.jackofthedust.com.au/

アート(まとめ)
盆栽(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP