ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

超ヨワそうwww ホバーボードを使った謎のジャイアント・スウィングがヒドすぎる【動画】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

プロレスはここまで進化したぞ!ヘンな技がたびたび話題になるアメリカの地下プロレスの世界から、最先端の「進化型ジャイアント・スウィング」が生まれ、反響を呼んでいる。

「ジャイアント・スウィング」といえば相手の両足を持ってグルグル回す古典的なプロレス技。自らグルグルと回るので、技をかけた選手も目が回るというリスクもあるが、相手へのダメージよりも、”魅せる”要素を重視した技である。

これはAAWという小さなプロレス団体の試合で、コナー・ブラストンという選手が対戦相手のマット・フィチェットに放ったジャイアント・スウィングだ。なんと、ホバーボードに乗ってグルグル回るという超反則ワザ。回転速度もいまいちなのでどう見ても威力は弱いが、観客は大喜びだ。

WWEのような派手な演出が出来ないインディープロレスの世界。選手たちも試行錯誤の中、色々なアイディアを生み出してくるが、さずがにこれは横着すぎるのでは?と感じざるを得ない映像だ。

■1月のAOL特集
共演がご縁でくっついたセレブカップルたち【フォト集】

関連記事リンク(外部サイト)

天才ネイマール、極まる!「クロスバーチャレンジ」でみせたキック精度が神がかりすぎと話題に【動画】
クリケット選手がMLBに挑戦 優れたフィジカルは全く違う競技でも通用するのか?【動画】
マンチェスター・ユナイテッドの「あまりにもつまらない試合」を15秒にまとめたタイムラプス映像が話題に
エイバル・乾貴士、スペイン移籍後待望の初ゴール!海外メディアも「日本人選手の中でもベスト・パフォーマンス」と絶賛【動画】
『ロッキー』のあの感動の名シーンから音楽を消してみたらじわじわくる映像ができあがった!【動画】

カテゴリー : エンタメ タグ :
AOLニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP