ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Nextbit RobinのCMDAモデルが発売延期に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

元 Google エンジニアらが設立したスマートフォンブランド「Nextbit」が同社の第一弾スマートフォン「Robin CDMA モデル」の発売延期を発表しました。Robin はクラウドストレージと端末データをシームレスにやり取りする機能によって、端末のストレージを常に最適化されるという独自の機能が特徴の Android スマートフォンです。GSM / WCDMA / LTE に対応した、いわゆる「GSM モデル」は、来月中旬にも 1,000 名のアーリーアダプター向けに発送されますが、同社は Verizon の 3G ネットワークでも利用できる「CDMA モデル」も用意しており、。そちらが今回遅れるということです。理由は、予期せぬ問題が生じたためとしており、詳細は明らかにしていませんが、延期後の発売時期を 4 月中旬以降としています。遅れが生じているのは CDMA モデルだけで、GSM モデルは予定通りとしています。ちなみに、現在、GSM モデルの予約は打ち切られており、次回は 2 月 16 日より他のサイトで再開する予定です。Source : Kicksarter

■関連記事
OnePlus、「OnePlus 2」の最安16GBモデルを欧米で販売終了
Jide、Remix Ultra Tablet用のRemix OS 2.0を配信開始
Google FitのAndroid Wear向けの「Fit」メニューで心拍数の計測やアクティビティの開始が可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP