ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ここは本当に日本?!憧れの美しいビーチカフェも♪沖縄南部のおすすめスポット5選

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ここは本当に日本?!憧れの美しいビーチカフェも♪沖縄南部のおすすめスポット5選 瀬長島ウミカジテラス

ここは本当に日本なの!?日本にこんなとこあったの!?と思ってしまうような異国情緒あふれる「瀬長島ウミカジテラス」や絶好のロケーションの中、ネパール料理や本場のカレーが楽しめる「食堂かりか」、そして女子の心を鷲掴みのスペシャルな朝ごはんが楽しめる沖縄のおすすめスポットなど、沖縄の魅力的なスポットをたくさん紹介しています。

1.瀬長島ウミカジテラス

沖縄のおすすめスポット!旬なショップが集結したアイランドリゾート

瀬長島ウミカジテラス

海が見える傾斜地に立ち並ぶ光景は美しい

瀬長島ウミカジテラス

青空をバックに海に向かって白壁のショップが段々畑状に並んでいる

瀬長島ウミカジテラス 各ショップには、ブルーの石垣焼タイルの店舗番号が貼られている

瀬長島ウミカジテラス ショップの前には潮風香るテラス席があり、海風(ウミカジ)が満喫できる

瀬長島ウミカジテラス 瀬長島ウミカジテラス

夜は松明に火が灯り、幻想的な雰囲気に。また、日の入り前後の「サンセットステージ」と20時30分からの「ムーンライトステージ」の1日2回、毎日ライブが行われる。

瀬長島ウミカジテラス 瀬長島ウミカジテラス 瀬長島ウミカジテラス

全32店舗からオススメ店をPick up !

KAME ANDAGI

カメ アンダギー

地元に愛され40年。カボチャ入りのサーターアンダギーにクリームやフレーバーをトッピングしたオリジナルスイーツも。営業時間/10時~20時

KAME ANDAGI マンゴーアイス・生クリームトッピング 430円

KAME ANDAGI 黒蜜ボール500円

沖縄そば もとぶ熟成麺

独自の技術で熟成させた自家製の熟成麺で作る沖縄そば。コシが強く、しっかりとした歯ごたえが特徴。全5種類あり。営業時間/10時~20時

沖縄そば もとぶ熟成麺 香ねぎそば864円

TILLAEARTH

ティーラ・アース

石垣島に本店を持つアクセサリーショップ。生き物や自然など石垣島で感じたものをモチーフにピアスやリングなどを揃える。営業時間/11時~19時

TILLAEARTH ヤモリ、枝サンゴのピアス各2万7000円、コーラルリング8万1000円

那覇空港から車で15分の瀬長島に2015年8月にオープン。島の西海岸に隣接した、傾斜地7320m2の敷地に展開する商業施設で、旬なショップが30店舗以上集結しています。

全体は白で統一され、青い海と空に映える姿は、日本ではなくまるでギリシャのサントリーニ島みたいな雰囲気です。異国情緒あふれる瀬長島ウミカジテラスで食事や買い物を楽しみましょう。 瀬長島ウミカジテラス

TEL/098-851-7446

住所/豊見城市瀬長174-6

営業時間/10時~22時 ※店舗により異なる

定休日/なし※店舗により異なる

アクセス/那覇空港より15分

駐車場/300台

「瀬長島ウミカジテラス」の詳細はこちら

2.Okinawa Grocery

沖縄のこだわりが凝縮した食のおすすめスポット!

Okinawa Grocery

陳列もオシャレ。奥の棚にもいろんな商品が並んでいます。

Okinawa Grocery 沖縄県産の旬野菜を使った「やんばるピクルス」各734円

Okinawa Grocery 今帰仁村にあるフレンチ店「誠平」プロデュース。コーディアルシロップ1026円(小)、2030円(大)

Okinawa Grocery

Okinawa Grocery 「銀毫さんぴん茶」30g1566円。最高級茶葉を使用。ホットで香りを楽しんで

Okinawa Grocery お店は商店街の中。牧志公設市場の入口のすぐ近く

牧志公設市場の場外に、2015年1月誕生。こぢんまりとした店内はオーナーが本島や離島からセレクトしたこだわりの「食品」で溢れています。生産者と直接会って、納得したものだから、どれも“ホンモノ”の美味しさ。

農薬不使用の野菜の他、パッケージも可愛いジャムやシロップもあります。生産者、販売しているオーナーみんなの愛がつまった商品はお土産にしても喜ばれそうです。 Okinawa Grocery

TEL/070-5278-5995

住所/那覇市松尾2-10-1 那覇市立公設市場外回り

営業時間/11時~19時

定休日/不定

アクセス/那覇空港より20分

駐車場/なし

「Okinawa Grocery」の詳細はこちら

3.食堂かりか

憧れの美ビーチカフェで本格的なネパール料理が楽しめる、沖縄のおすすめスポット!

食堂かりか 新原(みーばる)海岸の砂浜にあるテラス席。目の前には遮るものが何もなく、ただただ青い海と空、ドラマチックな雲が広がります。

食堂かりか 「かりかスペシャル」1350円。2種類のおまかせカレーとご飯、ミニサラダ、ラッシーorチャイがセット

食堂かりか 「ココナッツマンゴーコルフィー」400円。南国ならではのまったりとした甘さが口の中でひんやり広がる

食堂かりか ジェイシーさんと奥様の聖子さん。ジェイシーさんは、15歳の頃からインドでカレー修業し、今では現地から取り寄せたスパイスで仕上げる本場の味を提供

食堂かりか 食堂かりか

沖縄での何よりの贅沢は、美ビーチで美味しいごはんを楽しむこと。それが叶うのがココです。

浜辺で楽しむネパール料理は、インドの名店で修業したネパール人店主ジェイシーさんの手作りで現地からスパイスを取り寄せて料理するなど本格的な味を楽しめます。昼はもちろん、満天の星が輝く夜の雰囲気もオススメです。 食堂かりか

TEL/050-5837-2039

住所/南城市玉城百名1360

営業時間/10時~20時(LO)

定休日/10月~3月は火

アクセス/那覇空港より50分

駐車場/15台

「食堂かりか」の詳細はこちら

4.C&C BREAKFAST OKINAWA

料理研究家ならでは!スペシャルな朝ごはんが楽しめる沖縄のおすすめスポット!

C&C BREAKFAST OKINAWA 「フレンチトースト フルーツスペシャル」1512円。酸味のあるホイップで後味さっぱり

C&C BREAKFAST OKINAWA 「アサイーボウル」702円。10種の素材を配合したオリジナルグラノーラがたっぷり

C&C BREAKFAST OKINAWA

2014年5月にオープン。店内はすっきりとしたシンプルな空間。使用している器なども販売

C&C BREAKFAST OKINAWA 牧志公設市場近くの路地裏に立つ。多い日は市場の入口まで行列

編集者と料理研究家のご夫婦が手がけるカフェ。コンセプトは「旅先で食べるおいしい朝食」。市場で買い付けてきた沖縄フルーツたっぷりの朝ごはんメニューは、フレンチトースト、アサイーボウル、パンケーキなど、今をときめく魅惑の内容です。

まさに女性にはたまらない、女ゴコロをくすぐるメニューがいっぱいあるお店です。 C&C BREAKFAST OKINAWA

TEL/098-927-9295

住所/那覇市松尾2-9-6 タカミネビル1階

営業時間/9時~17時(土日祝は8時~)

定休日/火

アクセス/ゆいレール牧志駅より徒歩10分

駐車場/なし

「C&C BREAKFAST OKINAWA」の詳細はこちら

5.ぷーら 南城玉城店

琉球ハーブの手作り石けんが手に入る、沖縄のおすすめスポット!

ぷーら 南城玉城店

左から月桃、ハイビスカス、くちゃ。手作業で4週間熟成させます。1個400円~

ぷーら 南城玉城店 フクギの樹皮と葉で手染めする、福木染のショール。5500円~

ぷーら 南城玉城店 エコバッグ。猫や島にちなんだ柄などタイプいろいろ。2500円~

ぷーら 南城玉城店 島作家による手描きTシャツ。3990円~

ぷーら 南城玉城店 店主の須永真知子さんが「本当にオススメしたいものを!」とセレクトした商品が並ぶ

ぷーら 南城玉城店 2014年3月に南城玉城店が誕生

月桃やハイビスカスなど、沖縄ならではの素材で作る石けんが人気のセレクトショップです。西表島で創業26年を迎える本店同様、食用廃油をリサイクルしたエコ石けんや洗顔用のハーブ石けんなど種類豊富です。

店内には福木染の商品や猫バッグなど、手作りの南国アイテムがズラリと並んでいます。沖縄旅行のお土産にもおすすめです。 ぷーら 南城玉城店

TEL/098-917-1008

住所/南城市玉城玉城171-1

営業時間/11時~17時

定休日/火、水

アクセス/那覇空港より40分

駐車場/6台

「ぷーら 南城玉城店」の詳細はこちら

まとめ

憧れのビーチカフェなど、沖縄南部のおすすめスポット5選を紹介しました。沖縄へ旅行の際は、ぜひこちらを参考に実際に足を運んでみてください。

※この記事は2016年1月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

冬花火にうっとり♪足湯でまったり♪デートにもおすすめ!石和温泉の観光スポット5選
皆生温泉は温泉だけじゃない!レジャーや観光もできるから旅行におすすめ!
自然がいっぱい!大分県の久住温泉&日田・天ヶ瀬温泉!一押し名所を巡るドライブ2コース

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。