ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【深川おどり】“踊りの輪で人の和を!” 初心者大歓迎!簡単で楽しい踊りのワークショップが開催

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

日本舞踊や民謡舞踊を気軽に楽しく学べると評判の門前仲町にある日本舞踊教室の「新日本舞踊教室 深川おどり」。そんな深川おどりさんが、サクラが咲く頃までの3ヶ月・「全10回(1回参加もOK!)」の踊りのワークショップを開催されますのでご紹介させて頂きます。

気軽で簡単に始められる日本舞踊体験

深川おどりは、日本舞踊の魅力を多くの人に知ってもらうため、踊りを教えるだけでなくイベントやワークショップの参加や開催を通じて体験して頂く機会をこれまでも提供されています。

 

 

今回は毎年、上野恩賜公園で開催されている芸者お花見大宴会にて、芸者に扮した深川おどりの生徒さん達10名と一緒に、一般のお客様も踊りを体験して頂けるような企画が準備されています。

 

日本舞踊体験ワークショップスケジュール

1月30日(土) 3F 第4研修室
第1回  18:30~19:15 着付けに自信のない方の為の浴衣着付け講習
第2回  19:30~20:15 歩き方など基本姿勢、簡単な曲「さくら」の振付け

2月11日(祝・木) 3F 第1和室
第3回  10:00~10:45 簡単な「さくら」と、少し難しい方「夜桜お七」振付
第4回  11:00~11:45 「夜桜お七」お扇子の使い方も練習していきます

2月27日(土) 3F 第1和室
第5回  18:30~19:15 「さくら」、「夜桜お七」
第6回  19:30~20:15 「夜桜お七」

3月5日(土) 3F 第1和室
第7回  10:00~10:45 「さくら」、「夜桜お七」
第8回  11:00~11:45 「夜桜お七」(最終回・総仕上げ)隊形や最後のキメポーズも!

3月19日(土) 3F 第1和室
第9回  10:00~10:45 自分で簡単日本髪講習会。ミニ発表会は日本髪にしましょう♪
第10回 11:00~11:45 ミニ発表会。お花見参加者さんにはリハーサルです!

全10回(5日間)15,000円
※参加出来ない回の分は動画で見ていただくことが出来ます。
※お花見詳細は1ヶ月前には告知されます。予定では4月2日(土)にて開催予定の上野恩賜公園。
参加費5,000円。参加者が多いようでしたら都内桜並木近くの居酒屋もしくはイベントスペース貸し切りにて開催予定。

 

経験の有無を問わず楽しめる春らしい2曲を5日間のお稽古で、浴衣着付けから踊りの基本から振付まで体験することができます♪
お花見で宴会をしながら楽しく踊りを披露してみませんか?

 

 

深川おどり講師プロフィール

細川流民族舞踊研究会教室主宰 師範 細川千穂有佳(大友千里)
ファッションデザイナー
坂東流 名取
東京都民謡連盟 指導員
生まれも育ちも東京深川の下町っ子。2歳の頃から踊り教室に連れて行かれ
幼少から、パレード、日劇、浅草国際劇場の閉館記念公演、明治座、国立劇場等に出演。
師匠には「古典日本舞踊は素晴らしい。新舞踊(創作舞踊)も楽しい。でも、日本の民謡舞踊を大事にしていきなさい」
と言われ育ちました。

民謡を通して戦国武将の事や、土地の名物、何より日本人の心の在り方を知りました。
そして、「踊りを教える事、すなわち人生を教える事」との言葉にも強く責任を感じております。
健康や生きがいになる事はもちろん、ただの「レッスン」ではなく、
踊りを通して地域貢献や文化継承なども微力ながらも皆さんと楽しく活動出来る様な意義のある、
それでいて堅苦しくなく生徒の皆さんがキラキラ輝ける会にして行く為に尽力したいとおもっております。

深川おどりさんでは週1回の通常お稽古の生徒さんも募集されており、体験・見学も随時受付していらっしゃいますので、
詳しくは深川おどりの公式ホームページをご覧になってみてください。
http://fukagawaodori.com/info

 

 

 

公式インスタグラムで皆さんの#趣着物をご紹介♪

スクリーンショット 2015-10-18 19.28.12

趣通信の公式インスタグラムでも皆さんから投稿頂いた「#趣着物」を中心に着物コーディネートや帯結び、ヘアアレンジなど参考にしたい素敵なお写真をご紹介しております。

趣通信の公式インンスタグラムをアプリで見る→アプリ

趣通信の公式インンスタグラムをサイトで見る→サイト

▼過去の#趣着物のご紹介記事は以下よりご覧ください

投稿数は2000件以上!皆さんの #趣着物 をご紹介

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
趣通信の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。