ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

NTTドコモ、AQUOS PHONE SH-12Cの機能追加アップデートを8月25日より実施、緊急地震速報、スマートファミリンク、ペットの顔検出に対応など

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

NTTドコモは8月17日、シャープのAndroidスマートフォン「AQUOS PHONE SH-12C」のソフトウェアアップデートを8月25日より開始すると発表しました。その変更内容とアップデート方法が案内されています。予定では、2011年8月25日(木曜)午前10時以降開始されます。今回は機能追加がメインで行われるようです。

エリアメール対応(緊急地震速報などで使用される) AQUOS連動機能である「スマートファミリンク」に対応スマートジャンプ(SH-12Cからテレビに向かってコンテンツをフリックすると、テレビ上で再生できる)AQUOSインフォメーション(電話着信やメール着信をテレビ上に表示できる) カメラ機能の向上モシモカメラ3Dに対応ゴルフスウィングビデオカメラに対応一眼レフ風カメラ撮影、3Dジャッジに対応犬や猫のなどペットの顔検出に対応 ラウンドホームに対応 Adobe Flash Player 10.2に対応 スライドショーの表示効果追加

アップデート方法は、SH-12C単体で行う方法と、PCと接続しシャープ提供のアップデートツールを使う方法の2通り。SH-12C単体:Wi-Fi接続して更新ファイルをダウンロードします。アップデートには400MB以上空きのあるマイクロSDカードが必要とのこと。「menu」ボタンを押下→「端末設定」→「端末情報」→「メジャーアップデート」→「アップデートの確認」→「アップデートの実行」でアップデートすることができます。PC接続:シャープの公式サイト(http://k-tai.sharp.co.jp/download/tools/updatetool/d/sh-12c/index.html)で公開される「アップデートツール」と「SH-12C用ドライバ」をPCにインストール。※MS .NET Framework 3.5が必要。USBケーブルでSH-12CとPCを接続し、「アップデートツール」を実行してアップデート。手順詳細はこちら(PDF)AQUOS PHONE SH-12Cのバージョンアップ情報  


(juggly.cn)記事関連リンク
本日17日より、おサイフケータイ対応のAndroidスマートフォンで「Mobile Edy」による決済が可能に
シャープ、HDディスプレイ・デュアルコアCPU搭載「SH-01D」と10キー搭載防水スライド型の「SH-02D(仮)」をNTTドコモ2011年冬モデルで投入予定という噂
HTCの10.1インチタブレット”Puccini”は9月下旬~10月初旬に発売?

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。