ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

く〜!13日目で琴奨菊が黒星…の前に朝日新聞のこの瞬撮が宇宙対戦的で美しい!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

大相撲で今何が注目されているか知っていますか? 10年ぶりとなる日本出身力士の優勝です。

1月22日で13日目を迎えた大相撲。24日に千秋楽を迎える今場所で注目されているのは琴奨菊の勝敗なんです。先日、横綱の白鵬を破り単独で無敗の琴奨菊が本日の13日目に同期でライバルの豊ノ島と対戦しました。

しかし、残念ながら琴奨菊が豊ノ島のとったりで初黒星を喫しました。筆者も本場所は琴奨菊の戦いぶりに注目しており、本日13日目の結果には残念だったのですが、それよりも!です。朝日新聞が採用した本日13日目の瞬撮にみごとに惚れてしまいました。

その写真がこちら。

わお!まさに宇宙対戦!

宙を制するものは相撲をも制す!写真奥の琴奨菊の敗北姿よりも豊ノ島のロケットフォームに釘付けであります。この瞬間の写真をさいようした朝日新聞、ステキです!

本場所は残すところあと2日。敗北してもなお優勝は射程圏内の琴奨菊に千秋楽まで目が離せません!

琴奨菊「エー、クソっ」 立ち合い墓穴、全勝力士消える:朝日新聞デジタル

日本の文化と「今」をつなぐ – Japaaan

関連記事リンク(外部サイト)

邪馬台国の所在地解明に進展!?卑弥呼の三角縁神獣鏡と同型の鏡が中国で発見!
日本の夏・高校野球の無料ネット中継始まる!パソコン・スマホに対応「バーチャル高校野球」
なんと砂置き場で出土!弥生時代の最古級の銅鐸7個、大量ゲットだぜ!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Japaaanマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP