ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

シャープ、HDディスプレイ・デュアルコアCPU搭載「SH-01D」と10キー搭載防水スライド型の「SH-02D(仮)」をNTTドコモ2011年冬モデルで投入予定という噂

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

シャープがNTTドコモの2011年冬モデルとして投入予定のスマートフォンについて、匿名希望さんから情報を得たので紹介しました。シャープは年内にHDディスプレイとデュアルコアCPUを搭載したハイスペック3Dスマートフォン「SH-01D(仮)」と、スライド10キー搭載の防水スマートフォン「SH-02D(仮)を投入する予定とのこと。「SH-01D」は6月中旬に紹介した端末。ディスプレイサイズは4.5インチ、解像度は1,280×720ピクセル(HD)、SoCはTI OMAP 4 デュアルコア、1GBのRAM、2GBのROM、おサイフケータイやワンセグ、赤外線通信に対応。OSはAndroid 2.3.x(Ginerbread)。この機種は3Dに対応することから、AQUOS PHONE SH-12Cの後継になる思われます。「SH-02D」はKDDIのIS11SHをベースに防水性を持たせた端末のようです。ディスプレイサイズは3.7インチ、解像度は960×540ピクセル(qHD)、RAMは512MB、ROMは2GB。おサイフケータイやワンセグ、赤外線通信に対応。OSはAndroid 2.3.x(Gingerbread)。ドコモminiUIM対応とのこと。どうやら「SH-01D」がNTTドコモ初の10キーモデルとなりそうです。シャープは2012年春モデルとしてHDディスプレイ搭載したIce Cream Sandwich端末を投入する予定らしい。情報はあくまで噂レベルでお願いします。Thank you!匿名希望さん 


(juggly.cn)記事関連リンク
HTCの10.1インチタブレット”Puccini”は9月下旬~10月初旬に発売?
Android用Googleマップがv5.9にアップデート、乗換ナビの通知機能強化・タブレットにも対応など
HTCがAppleを特許侵害で米国デラウェア州連邦地裁に提訴

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。