ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

きゃりー、「Crazy Part Night 2015」東京国際フォーラム公演をWOWOW独占放送

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日本を代表するポップアイコンとして国内外で広く活躍するマルチ・アーティスト、きゃりーぱみゅぱみゅ。2015年9月にリリースされた最新シングル「Crazy Party Night〜ぱんぷきんの逆襲〜」を引っ提げた全国ホールツアー「きゃりーぱみゅぱみゅ JAPAN HALL TOUR 『Crazy Part Night 2015』」から、12月6日に東京国際フォーラム・ホールAで行なわれた公演をWOWOWで独占放送する。

12月6日 東京国際フォーラム公演 ライブ写真

「パーティ」をテーマとした今回のツアーでは、会場ごとにパーティカラーを設定するという観客参加型の新たな試みに挑戦。ネオンきらめくレトロなナイトクラブ風のステージに、グリッターな衣装のきゃりーが登場すると、会場からは大歓声。いつものファンタジックな世界観とは趣を変えた大人っぽいイメージが新鮮だ。仮面をつけたダンサーや“パーティマイスター”を担うDJたちと共に華やかなパフォーマンスで一気に会場を盛り上げていく。「CANDY CANDY」「インベーダーインベーダー」といったおなじみの楽曲もクラブ仕様にリミックス。子供から大人まで幅広い年齢層の観客が一緒に歌って踊る様子は、巨大なパーティ会場さながらの心弾む楽しさだ。

ライブ中盤では、ピンクのドレスを身にまとい、アップテンポな「きらきらキラー」や「ファミリーパーティー」の他、「こいこいこい」「きまま」などのミディアムチューン、恋愛ソングなどを披露。キュートな表情で観客を魅了した。

そして、クライマックスは今回のテーマカラー5色を配したドレスで「にんじゃりばんばん」「つけまつける」「ファッションモンスター」など、代表曲のオンパレード。きゃりーはステージを飛び回りながら、「ヘイ!」「イエイ!」と観客をあおり、コール&レスポンスで濃密な一体感を作り出していく。ツアータイトルにもなった最新シングル「Crazy Party Night〜ぱんぷきんの逆襲〜」では、「日本を1年中ハロウインに染めてしまいましょう!」と皆でゾンビダンスを踊ると、会場はハッピーな空気に包まれた。

この日のステージでは「めちゃくちゃ楽しい!」と何度も声を弾ませたきゃりー。2016年にデビュー5周年という節目の年を迎え、今後のライブ活動にも意欲を見せているだけに、キュートかつポップなパフォーマンスにアグレッシブな魅力が加わった彼女の最新ライブは見逃せない。

番組情報
きゃりーぱみゅぱみゅ JAPAN HALL TOUR「Crazy Party Night 2015」
放送日:2016年1月30日(土)20:00 WOWOWプライム
収録日:2015年12月6日
収録場所:東京 東京国際フォーラム ホールA
http://www.wowow.co.jp/music/kyary/

関連リンク

WOWOWhttp://www.wowow.co.jp/

きゃりー、「Crazy Part Night 2015」東京国際フォーラム公演をWOWOW独占放送(2/2)

12月6日 東京国際フォーラム公演 ライブ写真

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP