体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ZenFone 3には5.5インチモデルもあり? Snapdragon 650を搭載した「ASUS Z012D」のベンチマーク情報が流出

昨日、ASUS 未発表のスマートフォン型番「Z010DD」が GFX Bench の公式サイトに登録されていたことを紹介しましたが、型番の似た別の機種「Z012D」も確認されました。Z012D は、5.5 インチディスプレイを搭載した機種で、5.9 インチの Z010DD よりも小型の機種になる模様です。また、解像度は 1,920 × 1,080 ピクセルで、プロセッサは Qualcomm 製 1.7GHz ヘキサコアプロセッサを搭載しています。GPU が Adreno 510 となっていることから、おそらく Snapdragon 650(旧 Snapdragon 618)の可能性があります。このほか、2.8GB RAM、24GB ROM を搭載しています。カメラのスペックは何故か記載されていませんでした。Source : GFX Bench

■関連記事
Facebook、スポーツ試合の観戦機能「Facebook Sports Stadium」を提供開始
Galaxy S7 / S7 edgeの画面サイズが確定
トレンドマイクロ、auスマートパスでパスワード管理アプリ「パスワードマネージャー for au」を提供開始

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。